告白のタイミングを逃した女子必見!好きな男子とすぐ付き合える裏テクニック大公開!!

告白するのって勇気がいる。

そして、学生の頃なんて、告白したいけどタイミングが分からなくて結局は告白しないってこともあるんじゃないかな?

 

あの男子が好きだけど、告白する勇気がないから告白しない。

2人で遊びに行ったりもする関係ではあるけど、告白は出来ないみたいな。(汗)

もっと言うと、2人で遊びに行けるだけでも幸せだし、告白しなくても今のままで良いかなって思ったり・・・

 

で、そうしてる内に告白するタイニングを完全に逃したってなる。

あのタイミングで告白すれば付き合えたかもしれないのに、今となっては告白するタイミングを逃した後。

好きな男子の方も、何だか付き合うってよりかは仲の良い女友達って関係になってしまっている。

 

そんな告白するタイミングを逃した後でも、もう1度告白のタイミングを生み出すにはどうしたら良いのか?

どうすれば、告白のタイミングを逃した彼と付き合うことが出来るのか?

 

今回は、そんな女子学生の為の

【告白のタイミングを逃したときの対処法】

これについてまとめたみた。

 

スポンサーリンク

告白のタイミングを逃した後の対処法

告白のタイミングを逃した女子がやってしまいがちなのが、次の告白のタイミングを伺うってこと。

でも、これは大きなミス。

次の告白のタイミングを長い期間も待つ必要はない!

 

なるべく早く2人で遊びに行って告白する。

ただし、焦ってLINEで告白とかは駄目。

そして、面と向かってしっかりとした告白をする必要もない

以上が、告白するタイミングを逃した後の対処法。

 

スポンサーリンク

なる早で告白する

告白のタイミングを逃したのであれば、サッサと次の行動に出ること。

意中の相手が、もう1度自分に行為を寄せてくれるのを待っているのは駄目。

もう1度、意中の相手と良い感じになるのを待っているのは駄目。

そして、そんな意中の相手に告白するタイミングを長々と待っているのも駄目ね!

 

告白するタイミングを逃した女子がやってしまいがちなのが、もう1度告白のタイミングが訪れるのを待つってこと。

でも、1度逃した告白のタイミングをもう1度待ったところで、そんなタイミングは訪れない。

 

告白のタイミングなんてのは、自分の方から作り出さないと駄目。

そして、とにかく早く告白すること。

 

  • 出来るだけ早く2人で遊びに行く。
  • 遊んだ帰りに告白する。

正直、告白するタイミングを1度逃したのであれば、相手との関係は時間が経つ程に薄れていく。

1週間後には、意中の相手はあなたに対する興味が今日より薄れている。

2週間後には、あなたへの興味がもっと薄れている。

 

つまり、告白のタイミングを逃した彼と付き合いたいのであれば、なるべく早く告白するということ。

その為には、出来るだけ早く2人で遊びに行くこと。

 

今このタイミングで告白したらフラれるって思うかもだけど、時間をかけて告白のタイミングを待ったところで結果は同じ。

告白するタイミングを1度逃したのであれば、彼の気持ちがもう1度盛り上がる可能性は低い。

時間が経つに連れて彼の気持ちはどんどん冷めていって、告白するタイミングを更に逃すことになる。

 

だから、とにかく2人で遊びに行き、その遊びの帰りに告白を必ずすること。

これ以上、告白を先延ばしたにしても意味がないし、今より良いタイミングはもう訪れない。

 

ただし、メッチャ重要なポイントが1つ。

面と向かってしっかりと告白する必要はないということ。

 

スポンサーリンク

やんわりとした告白の仕方

告白って、別に面と向かってしっかりと「好きです!」って言う必要はない。

ドラマや少女漫画みたいに、ドラマチックに告白する必要なんて一切ない!

あとは、文化祭とか体育祭とかイベントごとの日に、学校の皆に見られながら告白するって必要もない。

 

そんなしっかりとした告白はどう考えても緊張するじゃん?

緊張するし、そんな告白をしようとすると勇気が出なくて、また告白のタイミングを逃したりする。

 

だから、告白は冗談交じりにやんわりとでオッケー!

好きな人と2人っきりになったタイミングでサラッと言ってしまう。

 

やんわりとした告白の仕方
  • 「じゃあ、付き合っちゃう?(笑)」
  • 「何だか付き合ってるみたいだね」
  • 「傍から見たらカップルっぽくない?」
  • 「私と君の関係って、友達に何て言えば良いの?」
  • 「昔は君のこと好きだったんだけどな〜。。。」

1度告白のタイミングを逃した彼には、こんな感じでやんわりと告白する。

相手の気持ちを探りながら、私はあなたのことが好きなんですよ〜ってことを伝える。

こういう告白の仕方は色んなシチュエーションやタイミングで使える。

 

友達のA子とB男が付き合ったらしいとかって恋話しをしているタイミングで

「私達もノリで付き合っちゃう?(笑)」って言ってみたり。

これで相手の反応が悪かったら、「冗談だよ〜」って言ってごまかす。

2人で遊びに行ってカップルっぽいことしてるタイミングで

「何か付き合ってるみたいで変な感じ」

「私達って傍から見たらカップルに見えるのかな?」

こんなことを言ってみる。

2人っきりのタイミングで

「この前、私と君が付き合ってるかどうか友達に聞かれたんだけど、何て答えたら良いのかな?」

こんな風に探りを入れて、相手に告白させるとか。

「昔は君のこと好きだったときも一瞬あったな〜」

とかって言って、相手の反応が良かったら

「今も嫌いではないけどね〜」

なんて言ってみたり。

 

つまり、告白のタイミングを逃した彼には【私はあなたのことが好きなんですよ〜】ってことを相手にやんわりと伝える

それを伝えるために、やんわりとした告白とも取れる言葉を使っていく。

 

これだと、ぶっちゃけフラれるってことはない。

相手の反応がイマイチだったら、冗談って言えば済むし、笑い話しで終わるだけ。

逆に相手の反応が良かったら、いっきに告白して押すのもあり。

 

これだと、タイミングを逃した彼に対しても負担をかけることがない。

まぁ、ここまで【私はあなたのことが好きですよ〜】って気持ちを伝えられれば、男の方から告白してくる可能性も高い。

 

こういった探りを入れつつの告白なら、1度タイミングを逃した彼に告白するとしても緊張することがない。

告白のタイミングをずっと伺ってる必要もない。

ふとした時にサラッと言ってしまえば良い。

 

それに、告白してフラれると、その情報が学校で広まるじゃん?

だからこそフラれたくないし、フラれたくないって気持ちが告白のタイミングを逃したりする。

でも、やんわりと告白をする分には、相手にフラれるってことがない。

面と向かって好きって言ってるわけじゃないし、相手の反応がイマイチだったら何もなく終わる話だから。

 

だからこそ、告白のタイミングを1度逃したなら、出来るだけ早く2人で遊びに行くこと。

そして、タイミングを逃した彼と遊びにいった1日の中で、さっきみたいな台詞でやんわりと告白する。

その1日で相手の反応がイマイチなら、もう無理だから諦めたほうが良いかな。

でも、別にフラれるわけじゃないから恥ずかしい思いはしなくて良いし、怖がることも何もない。

 

男の恋愛感

好きな男子に告白するタイミングを逃したと言うが、男の恋愛感って割りと単純。

単純だからこそ、男子に告白するならタイミングってあんまり関係なかったりもする。

 

  • 好きでも嫌いでもない女子から告白されたら割りと付き合う
  • 彼女いないからとりあえず付き合うって男子は多い。
  • 男子なんて彼女とヤリたいってのが大きい。

要するに、男子に告白すると割りと高い確率で付き合うことが出来る。

タイミングを逃したから告白出来ないってのは関係なかったりする。

何故なら、男子が女子と付き合う理由としては、彼女とヤリたいってのが大きいから。

そして、好きでも嫌いでもない女子から告白されたら、割りと付き合ってしまうのが男子だから

 

女子は、好きでもない男子から告白されても付き合わないよね?

本当に好きな人としか付き合わない。

でも、男子は簡単に女子と付き合う生き物。

 

顔も性格も嫌いじゃないけど好きでもないって女子から告白されたら、男子はとりあえず付き合う。

とりあえず付き合って、付き合ってる内に好きになるかもしれないし、好きになれなくてもヤレるから良いみたいな感じ。

そんで、もっと良い女子が現われたら、簡単にそっちに乗り換える。

 

ぶっちゃけ、現実の男子なんてのは皆こんな感じ。

ホントにゲス野郎ばっかりだよ(汗)

 

だからこそ、女子から男子に告白するときって、別に告白するタイミング逃したとかってあんまり無いわけよ。

告白するタイミングを逃したから付き合えないってのは少ない。

とりあえず告白しておけば、オッケーの返事が返ってくる可能性が高い。

 

逆に言ってしまうと、男子と付き合うのなんて早い者勝ちってところがある。

男子は先に告白された女子と付き合う。

だって、男子なんて付き合ってヤレるんだったら、大体の女子はオッケーだから。

 

もちろん、超ブサイクな女子とか性格がクソな女子とは、男子だって付き合わないよ。

あくまで、顔は普通で性格も普通っていう、普通以上の女子から告白された場合の話ね。

 

ぶっちゃけさ、現実の男子なんてこんなもん。

それでも今の男子を好きなんだったら、ちゃんと告白した方が良い。

まぁ、告白するって言っても、やんわりと告白するって方法でね。

 

まとめ

好きな人に告白するのって勇気がいるし、フラれる可能性を考えると怖くと告白できないもの。

そうしてる内に、告白するタイミング逃してしまう。

そして、告白するタイミングを逃した後に後悔する。

 

でも、告白するタイミングを1度逃したのであれば、なるべく早く告白に踏み切らないと駄目。

次の告白のタイミングをどれだけ待って、告白をどれだけ先延ばしにしても結果は悪くなる一方。

 

なるべく早く2人で遊びに行って告白する。

ただし、焦ってLINEで告白とかは駄目。

そして、面と向かってしっかりとした告白をする必要もない

 

タイミングを逃した彼と早く2人で遊びに言って、その1日でやんわりと探りの入れた告白をする。

もっと言うと、遊び終わった帰りに言う。

夕方とか夜の方が雰囲気があるから、告白の成功率が上がる。

 

まぁ、男子なら割とオッケーする人が多いから、勇気を出して【私はあなたのことが好きなんですよ〜】

ってアピールすればいけるよ!

やんわりとした告白はメッチャ使える方法だから、是非やってみて。

 


スポンサーリンク

関連記事と広告