部活を辞めるのは逃げ?この風潮って何なの?!教師の言うことは無視した方が良い!

高校って部活入るかどうかって自由じゃん? でも、最初は友達作りも兼ねて部活に入る高校生って割りといる。

ただ、本気で部活がやりたくて部活に入った訳じゃないし、ただ何となく中学の延長感覚で部活に入ったって高校生は多い。

そうしたときに、部活に入ったは良いものの、途中で部活を辞めたくなるんだよな〜 実際、部活を辞める高校生ってメチャクチャ沢山いる。部活を辞めるかどうか悩んでる高校生も沢山いる。

 

だけど、部活を辞めるってなったときに問題になるのが、顧問に部活を辞めると言わないと駄目ってこと。そして、顧問に部活辞めるって言うと、顧問から「部活辞めるのは逃げだぞ」とか言われんだよな〜

「こんな若い内から辞めることに慣れたら逃げ癖ついて将来困るぞ」とかクソみたいなこと言われる。

こういう、顧問からの訳のわからん【部活辞める=逃げ】という理論って何なの? こういうこと言って、部活辞める人間を引き止めたり説教したりする顧問いるけどさ。。。

顧問がこういうことを言うおかげで、部活を辞めるって決めきれずに悩んでる高校生って多い。そんで、結局は部活辞めることが出来ずに部活を続けて、特に何もない部活だけの高校生活を送るって高校生が多すぎる!

そこで今回は、【部活を辞めることは逃げなのか?】これについてまとめた。

 

スポンサーリンク

部活を辞めることは逃げなの?

部活を辞めるってなった瞬間に、今まで大して深く話したこともない様な顧問が、急に辞めるのを引き止めてきたりする。「部活辞めると逃げ癖がつくぞ!」とか言われるけど、その理論ってマジで頭悪い奴の考え方。

 

部活辞めるのは逃げじゃない

逃げと言ってる教師はかなりバカ。

辞められたら顧問が困るから引き止めてるだけ。

 

学校によって、部活を辞めることに対する認識って結構変わるんだよね。とある学校では部活辞めることが大きな問題で逃げと言われても、ある学校では部活辞めるのが日常茶飯事ってことがある。

ようは、部活辞めることに対する風潮って学校によって異なる。部活辞めるってことだけに限らず、恋愛とか勉強とかの価値観も学校によってかなり変わる。

ただ、学校の風潮とかは無視して良い。そんな狭い世界の価値観なんてクソだから、もっと世間を見て広い世界で物事を捉えた方が良い。

ハッキリ言って、部活辞めるってのはメチャクチャ普通のこと。部活辞めるのは逃げでもなんでもない。別になんてことはないし、「部活辞めたから沢山遊ぶるね♪バイトできるね!」ってのが普通の考え方。

 

部活の顧問って「部活辞めるのは逃げ」って言ってるじゃん? だけど、まったくもって逃げじゃないし、部活辞めるのなんて当然の選択。だから、部活辞めるのはまったくもって逃げじゃないってことを強く認識した方が良い。

ただ、部活の顧問ってあなたより遥かに歳上な訳じゃん? そういう歳上の人間から「部活辞めるのは逃げ」ってハッキリ言われてしまうと、若い高校生は部活辞めるのが逃げって思わされてしまうんだよね(汗)これは本当に危険なんことだよ。

ハッキリ言って、部活の顧問が言うことをなんて大体は間違ってると思った方が良い。というか、世間の大人達が言ってることって、かなり間違ってるし、大人が言ってることが正しいとは限らないってことを強く認識した方が良い。

 

スポンサーリンク

部活なんて所詮は趣味だから

部活ってお金貰ってないよね? お金貰って部活やってるなら、それは仕事だから簡単に辞めるのって出来ないかもしれない。でも、部活はお金を貰ってるわけじゃないから、その時点で部活なんてのは趣味と同じなんだよ。

あなたの高校の部活が全国大会に出場するほどの強豪校だったら話は別だよ。将来はプロになりたいから、それだけ強豪校で部活やってるかもしれないし。

プロになれなくても、コーチとかインストラクター目指してるなら、部活をやる意味はある。

 

だけど、普通の高校の普通の部活なんて趣味と同じ少し強いくらいの部活だとしても、全国大会に何度も出場してるってくらいじゃないと、部活は趣味。

だって、その部活でお金貰ってないじゃん? その部活をすることで、将来の仕事に繋がる訳じゃないじゃん?

だから部活なんて趣味。そんな程度の部活を辞めるのって、逃げでも何でもない。部活を辞める程度のことを逃げと呼ぶなんて、部活はそんなランクの高いものじゃない。

【部活辞めるのは逃げ】なんて言えないほど、レベル低いしどうでも良いこと。

部活を辞める理由なんて、「やる気がなくなったから辞める」これで充分。だって、部活は趣味と同じ程度のランクなんだもん。【趣味で卓球やってたけど、卓球飽きたんでもう辞めます】これと同じこと。

「部活辞めるのは逃げ」とか言っちゃってる顧問ってメチャクチャ頭悪いよ。部活なんて、そんな大それたものじゃないから。【辞めるのが逃げ】なんて言えるほど大そうなものじゃない。

部活を辞める理由なんて以下の理由で充分。

  • 飽きたから部活辞める。
  • 部活が楽しくないから辞める。
  • 顧問が嫌いだから部活辞める。
  • バイトしたいから部活辞める。
  • 遊びたいから部活を辞める。

以上の理由で部活辞めるのなんて当然のこと。これで部活辞めるのは逃げでも何でもない。

 

部活なんて趣味と変わらないんだから、辞めるのに明確な理由なんて必要ない。部活なんかより面白くて楽しいことって、世の中には沢山あるから。それをしたいから部活辞めるってのは、至極当然の理屈。逃げではない。

彼女欲しいから部活辞めるってのもありだよ笑 もっとゲームしたいから部活辞めるのだってあり。これを逃げと言われる意味が分からない。

ちなみに、高校生が彼女作ったらどんなデートがおすすめかってのは以下の記事にまとめたから読んでみて。

⇒⇒高校生カップルって何するもの?おすすめデート6選!お金もかからない方法!

 

部活なんて大したものじゃないし、あんなものはサッサと辞めるで問題なし。それが逃げなんて理屈は意味不明。

 

スポンサーリンク

引き止める顧問の心境

あなたが部活を辞めるってなると、顧問はあなたのことを引き止めるかもしれない。「部活を辞めたら逃げ癖がつく」とか意味不明なことを言い出す。ただ、学校の教師なんてバカばっかりだから、学校の教師が言うことは大体無視してオッケー。

部活の顧問があなたのことを引き止めるのは、部活から退部者が出ると教師の評価が下がるから。部活から退部者が出るか出ないかって言ったら、やっぱり退部者が出ない方が教師の評価は上がる。

部活から退部者が出るってことは、顧問の教育や指導方針が未熟ってことに繋がるじゃん?

 

学校でも教師同士の人間関係はあるだろうし、自分の教師としての評価ってのもある。だから、部活をしてる生徒には部活を辞めるってことはして欲しくないのが顧問の心境。

そうなると、部活を辞めるって生徒が出たらすぐに引き止めにかかる。訳の分からん理屈を並べたり「部活辞めるのは逃げ」という謎な理論を押し付けながら説教して、なんとか部活を辞めるのを阻止しようとする。

部活の顧問は、あなたのことを想って部活辞めるのを引き止めてる訳じゃない。結局は、自分の評価や教師としての仕事があるから、なんとか部活辞めるのを引き止めてるだけ。

 

つまり、あなたが部活を続けることで、あなたの学生生活がどうなろうと顧問は気にしてない。あなたが部活を続けた結果、高校3年間がつまらなくて嫌だったってなっても、部活を辞めるのを引き止めた顧問は何とも思ってない。

「部活を3年間続けた忍耐力は将来に活かせる」とか意味不明な感情論を語り始めて終わり。

感情論で語る奴ってバカだからね。あと、抽象的すぎる話をする奴もバカ。もっと、具体例を挙げて数字やデータを見せて、論理的に物事を説明しないと駄目だし、それが出来な奴は無能でバカな証拠。

で、教師なんてバカしかいない。教師ってさ、教えるのが好きって理由で教師になる訳じゃん? でも、それだったら塾の先生になったり自分で私塾を開いたりすれば良いだよ。あとは、セミナーやるとかね。

そっちの方が人にガッツリ教えられるし、色んなルールに縛られずに自分の好きな様に人に何かを教えることができる。でも、ルールや親からのバッシングなんかの制限がある学校の教師になってる訳じゃん?

それってつまり、自分で塾を開いたりセミナーをするほどの力がない無能野郎だから、仕方なく学校の教師になってる訳よ。もしくは、自分で塾を開くっていう発想すら思いつかないバカか。

 

本当に優秀な奴は、銀行からお金借りてでも何でもして、私塾などを開いて自分が好き勝手に人に何かを教えてあげられる環境を作るんだよ。それをしないで学校の教師になってるってことは、学校の教師が無能である証。

私から言わせると、自分で塾を開かずに教師やってることの方が逃げだと思う。

それにさ、今は少子化になってきてる訳じゃん? それなのに教師やってるって、バカの極みでしょ。教える相手となる子どもが少なくなってる日本社会で、日本の学校で教師やってんだよ。

しかも、教師って公務員だから副業も禁止だし、身動きが取れない。少子化で教師はいらなくなるし、それによって教師の働き口は狭くなる。当然、給料も下がる一方。

もっと言うと、ネットを通じて授業を受けるってスタイルが確立されてきてる現代では、メッチャ教えるのが上手い教師が1人いて、その人がネット配信で授業をすれば他の教師は全て必要なくなる。

つまり、世の中において、教師の必要性が圧倒的に下がってきてるわけよ。

 

そういう時代背景の元で教師になるってのは、完全に時代の流れを読み間違えてるアホの極み。てか、バカだから、こういう教師という職業の将来性とか考えてないんだろうね。

ちゃんと考えて時代の流れを読んだのであれば、教師になるって選択肢はありえないもん。教えるのが好きだとしても、学校の教師には絶対にならない。

 

 

要するに、学校の教師なんてバカばっかりってこと。学校の教師は、何か色々知ってそうな雰囲気をかもし出して生徒達に勉強を教えてる訳だけど、あいつら特に何も考えてないからね(汗)マジで頭の悪い奴らの集まり。

まぁ、学校の先生になるには教職の免許が必要だし、教育実習などを経て教師になる訳だけど。あんなのはやれば誰だってできるし、教えるのが上手いかどうかを計るようなテストや実習もない。

ただ教職を取るために大学時代に授業に出席して、最後に自分の母校で教育実習やって終わり。こんなクソ簡単な過程を踏んで教師になってる訳だから、学校の教師なんて無能で当たり前なんだけどね。

 

だから、学校の教師が言ってることなんて大体は間違ってるし、あいつらは頭悪いからシカトして良い。あの人達の言うことを素直に聞いてても、あなたの楽しい高校生活を棒に振るだけだよ。

教師の言う【部活辞めるのは逃げ】なんていう理論は頭悪すぎる。

 

部活なんてやる意味がない

世の中の大人が間違ってるのは、1つのことを続けることが偉いと思ってる事。あなたが熱中できるもので、人に強制されなくても自主的に勉強したり取り組めることって世の中には絶対に存在する。

そういうものを見つけて、それを続けていくことは大切。それが将来の仕事にも繋がる。

だけど、やりたくないことや好きでもないことを続けることは何ら偉くない。嫌いなことでも続けて頑張ってる奴が偉いって風潮があるけど、それって何も偉くないからね。

 

例えば、ゲームが大好きだったらゲームしまくって、ゲーム配信もして、そしたら将来はゲーム関係の仕事に就けるよ。しかも、それは好きなことだから苦にならないし、毎日が楽しいもの。

ドラマや映画が好きなら片っ端から見まくれば良いし、そうしてる内に映画を自分で作りたいとか演出をしてみたいって思うかもしれない。

そしたら、そういう仕事に就けば良いし、映画監督じゃない片隅の仕事だとしても、好きなことに関連してる仕事だから苦にはならない。

 

今の段階で好きなものや熱中できるものがないなら、とにかく色んなことをしなさい!

 1つのことを長く続けるのに意味はないし、それは寧ろ悪いことだと思った方が良い。とにかく沢山のことを経験して、そうしてる内に自分が好きなものや熱中できそうなものってのが見えてくる。

こうやって、今は何したいか分からないけど、やりたいことを見つけるために色んなことをしてみるってのは本当に大切。

これをしないで、ただ何となくで部活をやって、部活辞めるのは逃げって言われるから部活を続けるって高校生活を送ると、将来はお先真っ暗。

 

こういう人間は何となく部活を続けるじゃん? 高校3年生になったら何となく受検勉強して大学に入学。大学生活を何となく平凡に楽しんで、大学4年生になったら何となく就活する。

別にやりたい仕事とかないけど、就職しないと駄目だし、中の上くらいの企業に就職できて給料もそこそこなら良いやって思いで就活。

就職して働いてみたものの、別に自分が好きなことしてる訳でもないし、上司はウザいし給料も安いとかって理由で3年以内に会社を辞める。

そんで、20代後半の年齢でやりたいこともない、それなのに転職してるって現実に「俺って何やってんだろ。今になって思うと学生の頃から何でも中途半端な奴だったな・・・」こんな風に落ち込むんだよ。

 

やりたいことがなく、何となくで生きてきた人って20代後中盤から後半にかけて、こんな風に思い悩む。私の周りにもこうなってる人ってメチャクチャ沢山いる。

こうなるのって、やりたいことじゃないのに何となくで目の前のことを続けてきた人の末路。

 

要するに、好きでもない部活をダラダラと何となく続けてる人の末路。やりたくないことだったら、そんなものはサッサと辞めるし、それが逃げと言われるなら全力で逃げて良い。

そんで、あなたが面白そうと思うことを見つけて、その面白いことをどんどんやる。

高校生って3年間しかない訳だし、その限られた貴重な時間を部活なんてものに費やしてる暇はない。どんどん、興味のあることをしよう。興味のあることすらないなら、とにかく遊びまくろう。

 

できれば、いつも同じ人じゃなくて、色んな人と遊びまくろう。そうやって色んな人間と遊んでると、色んな人間の考え方だったり価値観だったりが分かる。

自分では考えもしなかったことを他の人が考えてたり、自分では思いもよらなかったことを他の人の影響を受けて考え方が変わるってのはよくある。

そういうのを若い内に繰り返してると、何となく自分のやりたいことや方向性が見えてくるんだよ。

だから、1つのことを頑張って続けるのなんて全く偉くないし、それはバカのすること。だって、何も考えてないバカだって、何か1つのことを続けるくらいできるじゃん?

どんなの無能な奴だって、毎日会社に行くことはできるんだよ何も考えず同じように朝起きて会社に出社するだけなら中学生でもできる。実際、毎日学校に行くだけなら中学生でも難しくないじゃん?

 

世の大人なんて、特に難しいこと考えず毎日会社に行って仕事してるだけなんだよ。もちろん、その仕事による人間関係とかでストレスを溜めてしまうのが大人なんだけど・・・

別にストレスを溜めてる人がちゃんと仕事してるって訳じゃないし、何か深いをことを考えながら仕事してる訳じゃない。

だから、サラリーマンなんて頭の悪い奴がほとんどだし、世間の大人なんて間違ったことばっかり言ってる。【部活辞めるのは逃げ】なんて言ってる顧問は、バカな大人の極み。

 

 

私なんて、高校そのものが嫌いすぎて、もはや転校したからね! 中学3年生の頃に必死に受験勉強して入った高校だったけど、それでも高校が嫌いすぎて転校した。

友達とは仲良かったけど、学校の教師がクソ野郎ばっかだったのと校則が頭おかしかったんだよね(汗)一般の公立高校だったのに、教育方針は軍隊みたいな感じ。

体育は1年間の半分がマラソンと筋トレのみ。真冬でもコートや手袋は禁止。教師は生徒のことを「テメー」呼ばわりするし、生徒が骨折するくらいの勢いでお腹に蹴りを入れたり拳で顔面を殴る教師もいた。

 

だから私は転校したんだけど、高校を転校した奴なんて世間から言わせれば逃げなんだよ。逃げなんだけど、そこで戦っても意味なんてないし、戦う勇気も私にはなかったな。

嫌なことからはすぐに逃げて、自分がもっと面白いと思うものが見つかるまで色んなことをした方が良い。

 

色なことをして、その中で嫌なことも出てくるだろうけど、そしたらまた逃げる。

そうやって逃げて逃げて逃げ続けてると、いつかは熱中できることが出てきて、その熱中できることに関しては嫌なことがあっても逃げたくないって思えるもの。

だから、世間が逃げと言おうが、やりたくないことからは逃げて逃げて逃げまくったって良い。私も逃げて来たしね。

 

ういう風に、逃げて逃げて逃げまくった挙句、やりたこと見つけて社長になった人もいる。いまでは日本を有名する有名企業だし、テレビとか本にもよく出てる人。

この人の幼少期から社長になるまでを書いた方があるんだけど、面白いから良かったら読んでみて。

それと、部活辞めると後悔するって言う顧問や高校生もいるけど、部活辞めると後悔するってのはあんまりない。やりたい部活をやってる訳じゃないなら、辞めることに後悔なんてないでしょ。

ここら辺に関しては以下の記事にまとめたから読んでみて。

⇒⇒部活を辞めると後悔する?いや、辞めない方が後悔するでしょwww

 

まとめ

高校で部活をしてた人なら、部活を辞めるかどうか悩んだことあるって人がほとんど。実際、私も高校1年生の頃にサッカー部を辞めてるし。だから、部活を辞めること自体は何ら普通のこと。

ただ、部活を辞めるってなると、顧問から色々と言われるかもしれない。あなたが部活を辞めると顧問の評価に傷が付くから、部活を辞めるのを阻止しようとしてくる。

その結果、「部活を辞めるのは逃げ」とかいう意味不明な理屈を持ち出してくるんだけど・・・

 

部活辞めるのは逃げじゃない

逃げと言ってる教師はかなりバカ。

辞められたら顧問が困るから引き止めてるだけ。

 

学校の教師なんて、マジでバカばっかだよ。だってさ、頭良かったら教師になんてならないもん。

頭の良い人ってさ、世の中の色んなことを知ってるんだよ。金融や投資についても詳しいし、経営についても詳しい。

だから、お金の稼ぎ方とかビジネスの回し方とか、会社経営における税金や手続き、人を雇用する上で必要な手続きについても詳しい。世の中の動向にも詳しいし、日本経済の将来を予測する力にも優れてる。

そして、優秀故に自分で会社を経営して社長になってるわけよ。もしくは、人を使うのがメチャクチャ上手で、自分は優秀じゃないけど優秀な部下を揃えて会社を経営してる社長もいる。

ゃあ、こういう金融だったり日本経済の将来性やビジネスについて学校の教師に質問してみな。

教師なんてバカだし日本経済の将来なんて考えないで何となく教師になっただけだから、生きてく上で肝心なことは何も答えられないから。教師なんて、自分の担当してる科目を生徒に教えるってことしか出来ないアホばっかだよ。

しかも、その教えるのも上手くないから、ネットで教えるのが上手な講師の動画を見てる方がよっぽど勉強になるっていうね(汗)学校の教師なんて現代において存在意義ないし、それなのに教師になってるってセンスなさすぎる。

 

そういう何も考えてないし頭の悪い教師が「部活辞めるのは逃げ」とか言ってんだから、そんなのはガン無視でオッケー。

もっと言うと、世の大人達が言ってることも大体は間違ってるから気にしないで良い。何が正しくて、あなたにとって何が楽しいのかは、色んなことを沢山やって知っていけば良い。

そうしてる内に、やりたいことも熱中できることも出てくる。そしたら、それを徹底的に頑張れば良い。あなたが熱中できることなら、たとえ嫌なことがあったとしても逃げたくないって気持ちが先行する。

そう思えるものを見つけるようにしよう。

 

そのためにも、あなたが知らないことはどんどんするべき。それは遊びでも恋愛でも良いから、あなたが知らないことや興味のあることは片っ端からやりまくる。興味あることすらないなら、片っ端から遊びまくる。

そしたら、今よりかは世界も広がるし好きなことが何となくでも見えてくるから。

 

好きでもない部活を続けるなんてのは時間の無駄でしかない。部活を辞めることは逃げでも何でもない。顧問や世の大人が言ってることなんて、ガン無視して好きなようにやりたい様に生きた方が良いよ。

あなたはまだまだ若いんだし、頭の悪い大人たちの意見に流されないようにしよう。

 


スポンサーリンク

関連記事と広告