プールで帽子は必要?学校以外でも着用義務ってあるの?

夏になると友達と市民プールへ遊びに行ったり、彼氏とプールデートしたりするもの。

学校でも、夏になるとプールの授業が始まる。

 

だけど、市民プールと学校のプールだと随分と勝手が違う。

学校のプールは、学校指定のスクール水着で水泳帽子だって必要。

でも、市民プールって好きな水着で良いし、可愛い格好でオシャレして行くもの。

スクール水着を着る必要もないし、別に本気で泳ぐ訳じゃないからゴールだって必要ない。

 

 

だけど、市民プールに行くときに気になることが1つ。

それは、市民プールでも水泳帽子をする必要があるのかどうかってこと。

学校のプールは水泳帽子の着用が必要だけど・・・

実際、市民プールの場合ってどうなんだろう?

 

市民プールって学校じゃないし、遊びで来てるわけだから水泳帽子なんて必要ないのか。。。

それとも、水泳帽子は髪の毛が抜けてプールを汚さないのが目的だから、たとえ市民プールだとしても帽子の着用が必要なのか?

 

もし、水泳帽子を持って行かないで市民プールに行き、帽子がないと泳げないってなると嫌だし。

せっかく友達と遊ぶためにプール来たのに、帽子がないって理由だけで帰らされるのも嫌だよな~

 

 

実際、市民プールって水泳帽子必要なのかね?

市民プールに限らず、リゾートスパとか温水リゾート施設とかでも同じことが言えるよね?

こういったレジャー施設において、水泳帽子は必要なのだろうか・・・

 

そこで今回は、

【市民プールで水泳帽子は必要かどうか?】

これについてまとめてみた。

 

スポンサーリンク

市民プールなら帽子は不必要

 

学校のプールやジムは水泳帽子が必要。

しかし、市民プールやリゾートスパは水泳帽子なんて必要ない

ただし、例外はある。

 

基本的に、市民プールであれば水泳帽子なんて必要ない。

学校のプールじゃないんだから帽子は必要ないでしょ。

ただ、ジムのプールとかは別ね。

 

水泳帽子って、髪の毛が抜けてプールに浮いてしまうことを防ぐために必要なんだよ。

髪の毛が抜けてプールに浮いてると見た目てきに汚いし、排水溝につまったりすると面倒臭い。

排水溝につまると手入れにお金もかかるし。

だから、学校やジムでは水泳帽子をつける必要がある。

 

だけど、市民プールって遊びで来てるわけだし、帽子を付ける必要なんてないよ。

 

スポンサーリンク

市民プールは遊び!

学校のプールやジムのプールは遊びじゃない。

学校は授業だし、ジムはトレーニング目的。

だから、水泳帽子の着用が義務付けられてても普通だし、別に遊びで来てるわけじゃないから問題ないんだよ。

 

だけど、市民プールは遊びに来てる。

遊びに来てるのに、水泳帽子をかぶらないと駄目だなんてありえない!

もちろん、地域柄や施設によっては、市民プールでも水泳帽子をつけないと駄目って所もある。

だけど、普通だったら、市民プールで水泳帽子は必要ないよ。

 

 

そもそも、水泳帽子つけながら泳ぐってダサ過ぎる。

学校やジムなら仕方ないし我慢できるよ。

だけど、遊びで来てる市民プールで水泳帽子するってダサ過ぎでしょ。

 

ドラマや漫画、アニメなんかで、水泳帽子をつけたまま市民プールで遊んでる描写って見たことある?

ないよね?!

だって、普通は市民プールなら水泳帽子は必要ないし、そんなダサい格好してらんないから。

 

 

このダサいダサくないって感覚は意外と重要。

市民プールってお客にお金を貰ってる訳だしビジネスじゃん?

ようは、お客様に満足してもう必要があり、満足してもらえないとプール側は儲けられない訳よ。

 

そう考えたときに、遊びで来てる市民プールで水泳帽子の着用を義務付けるか義務付けないべきかって分かるじゃん?

あんなダサい水泳帽子の着用を義務付けたら、お客さんは減るよ(汗)

だって、あんなダサい帽子つけたくないじゃん?

 

ダサい水泳帽子つけて異性の友達と市民プール行ける?

ダサ過ぎる格好を見られたくないから、異性とプールなんて行かなくなる。

恋人とプールデートするってとき、水泳帽子つけないと駄目なプールに行く?

そんな格好悪い姿は恋人に見せられないよ。

 

こうなると、水泳帽子の着用を義務付けてる市民プールなんて行きたくないし、プール側としてもお客が減って困る。

だから、市民プールって水泳帽子は必要ないし、みんな好きな髪型で好きな水着を着て泳いでる。

だって、市民プールは遊びで来てるんだから。

 

スポンサーリンク

公式サイトの写真をチェック

普通は、市民プールだと水泳帽子は必要ない。

みんな好きな髪型で泳いでる。

女子は可愛い髪型してるし、男はワックスつけてる人もいる。

まぁ、水に潜ったら髪型なんて崩れるから意味ないけど・・・

 

市民プールって友達や恋人と遊びに来てる訳だから、泳ぐって感覚は少ないよね?

だから、頭までプールに浸かるほど潜ったり泳いだりしない人も沢山いる。

そうすると、水泳帽子なんて更に必要ない訳。

 

 

だけど、すべての市民プールやリゾートスパで水泳帽子が不必要って訳じゃない

やっぱり、例外は存在する。

田舎や小さな市民プールだと、アホなことに水泳帽子の着用を義務付けてたりするんだよね~

そんなことをしてもお客が減るだけなのに(汗)

 

だからこそ、あなたが行く市民プールの公式サイトを確認した方が良い。

公式サイトにはプールの画像が載ってるはず。

その画像の中に、水泳帽子をつけてない人がいたら、そのプールでは水泳帽子しないでオッケー。

別に水泳帽子しないでも泳がせてくれるってことだから。

 

 

まぁ、大型リゾートスパやプールなら、水泳帽子なんて100%必要ない

「としまえん」や「サマーランド」、「竜宮城スパホテル三日月」や「ユネッサンス」ここら辺は水泳帽子なんて必要ないからね。

こんなとこで水泳帽子してるのなんて幼稚園生や小学生低学年の人だけ。

 

普通は、市民プールなら水泳帽子は必要ない。

市民プールで水泳帽子つけてたら笑われるレベル。

だけど、それでも例外はあるから、公式サイトを確認することをオススメするよ~

 

まとめ

市民プールに行ったことない人からすると、市民プールのルールって分からないよね~

私は、小学生の頃から友達とよく市民プールに遊び行ってたから分かるけど・・・

 

学校のプールやジムは水泳帽子が必要。

しかし、市民プールやリゾートスパは水泳帽子なんて必要ない

ただし、例外はある。

 

 

まぁ、市民プールは遊びの場であり恋人がデートしたりもする場所だから、水泳帽子なんて必要ないってことだね。

 

私は、家から自転車で20分くらいの所にそこそこ広い市民プールがあったから、小学生の頃はよく友達と遊びに行ってた。

夏休み中に3回くらいは行ってたかな笑

 

そんで、スーパーボールを持って行って、プールの中で皆で遊んでた。

1人の人がスーパーボールを投げて、それを他の人達がいっせいに取りに行くっていう遊び。

ビーチフラッグをスーパーボールに置き換えてプールの中でやってる感じ。

まぁ、結局は監視員さんに危ないからって理由でスーパーボール没収されたんだけどね笑

 

 

ただ、小学生の頃から市民プールによく遊び行ってた私からすると、市民プールで水泳帽子つけてる人なんてまずいなかった。

カップルの人も沢山いたし中学生や高校生も沢山いる市民プールだから、水泳帽子なんてつけてる方が目立つ

 

普通の市民プールなら水泳帽子なんて必要ないから気にしない方が良いよ~

 


スポンサーリンク

関連記事と広告