プールでピアスが禁止!そんなとき使える4つの秘策!

  1. Home
  2. プールでピアスが禁止!そんなとき使える4つの秘策!

2018-05-09 15:00:48

カテゴリー:オシャレ


プールってピアス禁止の所が多い。

プールに入ってるときにピアスが外れると、他の人がプールの中でピアスを踏んづけて怪我する可能性がある。

だから、学校のプールの授業に関しても、市民プールに関しても、プールではピアスを禁止している所がある。

ピアスしてたら、ピアス外さないとプール入れない。

 

だけど、ピアスって空けたばっかりだと外せないじゃん?

ファーストピアスって最低でも1ヵ月以上は付け続けないと駄目だし、1ヵ月以内にファーストピアスを外すのは禁止。

1ヵ月以内だとまだ穴が完成してないから、その状態でファーストピアスを外してしまうのは危険。

 

 

でも、学校でプールの授業があって、プールの授業ではピアス禁止って学校は多い。

そしたら、ピアスってどうしたら良いんだろう?

ファーストピアスだから外したくないんだけど、外さないとプールの授業を受けられない・・・

 

何とか、ピアスをしたままでもプールに入れる方法はないだろうか?

それもと、禁止されてるんだから、潔くピアスを外すしかないのだろうか?

 

 

だけど、ピアスを空けてから1ヶ月経ってない状態でファーストピアスを外したとして、ピアスの穴が塞がったりはしないかな?

ファーストピアスを外してプールに入り、プールから上がってきたら既にピアスの穴が閉じてるってことは起こらないかな?

 

そもそも、ピアス開けたばっかりなのに、プールに入って大丈夫なのかな?

プールには塩素が含まれてるし、穴の部分が化膿したりグチャグチャになったりするかも・・・

 

 

初めてピアス開けたばっかりだと、ピアスの穴がどれくらいで完成するかも分からないし、その状態でプール入るってなると色々と不安になるよね~

特に、高校生で初めてピアス開けて、ピアス開けてから日も浅いって場合だとメッチャ不安になるもの。

 

 

今回は、そんなピアス開けたばかりの高校生のあなたへ

【プールでピアス禁止のときの対処法】

これについてまとめてみた。

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

ピアス禁止なら4つの秘策で解決!

 

 

ピアス開けたばっかりだとピアス外したくないよね?

でも、プールではピアス禁止。。。

そんなとき使えるのは、以下4つの方法。

 

 

 

1.無視してピアスしたままプールに入る。

2.透明なピアスに付け替える。

3.バンソウコウを貼って隠す。

4.潔くファーストピアスを外し、プールが終わったらセカンドピアスを付ける。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ピアスしたままプールに入る

 

ピアスを空けたばかりだとピアスの穴も完成してないし、その状態で塩素の含まれるプールに入るのって気が引ける。

気が引けるってか、塩素の含まれるプールに入っても大丈夫なのか心配になる。

もしかしたら、プールの塩素によって、開けたばかりの穴がグチャグチャになったり化膿するかもしれない・・・

 

だけど、別にピアスを空けたばかりだとしてもプールに入って大丈夫。

プールの塩素が穴を傷つけたり、穴を化膿させたりってことはない。

だから、心配せずにプールに入って良い。

 

そして、ピアスしたままプールに入るのが禁止されてはいるけど、無視してプールに入るって手はあるよね(汗)

別に、バレなきゃ怒られないっちゃ怒られないし。

そのときに、プールの塩素がピアスの穴を傷つけるとかって心配はしないで大丈夫って話ね。

 

 

 

 

 

ただし、プールから上がったら、しっかりとピアスの穴を洗うこと

やっぱり、プールって色んな人が入ってる訳だから汚い。

汚いから、プールに入った後にピアスの穴をしっかり洗わないと、汚れが溜まって化膿する。

プール入ったのにピアスの穴を洗わないってのは禁止。

 

ピアスしたままプールに入っても問題はないけど、プールから上がったら入念にピアスの穴を洗うようにして。

さらに、消毒液や軟膏も塗ると更に良い。

 

 

 

 

 

 

 

透明なピアスに付け替える

 

 

プールでピアス禁止なのって、ピアスが外れてプールの中に落ちたら危ないから。

プールの中に落ちたピアスを他の人が踏んづけて怪我する可能性があるから。

おまけに、誰かかが怪我をしたら、プールに沈んでるピアスを探し出さないといけない。

最悪、プールの水を全部抜く必要すら出てくる。

 

こういう安全面や手間を考えて、プールではピアス禁止ってしてる所が多い。

だからこそ、本当はピアスしたままプール入るのってオススメしない。

 

 

 

 

 

だけど、透明ピアスに付け替えた場合は別。

透明ピアスって樹脂で作られてるから、誰かが踏んづけたりしても怪我しないよね?

つまり、透明ピアスなら危険性がないから、プールでピアスしてても何の問題もない。

 

まぁ、プールでピアスするの禁止ってしてる所は、たとえ透明ピアスだとしても認めないことが多いんだけど・・・

現実的には、透明ピアスなら危険性がないから、ピアスを禁止される言われはない。

だから、プールでピアス禁止だとしても、透明ピアスに付け替えたら、そのままプール入っちゃっても良いと思うよ。

透明ピアスならピアスしてるってバレずらいし。

 

 

 

 

 

 

 

バンソウコウを貼って隠す

 

 

ピアスが禁止されているなら、バンソウコウをピアスしてる所に貼り付けてピアスを隠す。

別に、バンソウコウに限らず、テーピングなんかを貼ってピアスを隠せば良い。

 

バンソウコウやテーピングでガッチガッチにすれば、プールでピアスが外れる可能性も低い。

だから、プールでピアス禁止だとしてもいける。

 

まぁ、バンソウコウやテーピングすること事態を禁止してるパターンもあるけどね(汗)

バンソウコウやテーピングがプールで外れる可能性はあるし。

皆がバンソウコウしててプールでバンソウコウ外れると、プールにバンソウコウが大量に浮いてて汚いじゃん?。

そういうのを防ぐ為に、プールではバンソウコウやテーピングも禁止としてる場合がある。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

潔くファーストピアスを外す

 

 

これに関してはあんまりしたくない。

ファーストピアスを1ヶ月以内に外すのは禁止だし。

できればファーストピアスは1ヶ月は外したくない。

それに、ファーストピアスを外してセカンドピアスに付け替えたとしても、セカンドピアスだってずっと付けっぱなしにしておきたいもの。

 

勘違いしてる人が多いけど、ピアスって半年くらいはずっと付けっぱなしにするものなんだよ。

ファーストピアスは1ヵ月で外して良いけど、セカンドピアスに付け替えたら今度はずっとセカンドピアスを付け続けるもの。

日によって好きなピアスを付け替えるってのは、ピアスを空けてから半年くらい経ってからじゃないと駄目。

 

じゃないと、穴が傷ついたり、穴の形が崩れてしまうから。

半年くらい経ってないとピアスの穴はまだ未完成だし、その状態で何度もピアスを付け外しするのは禁止。

 

これについては以下の記事で詳しくまとめたからチェックしておいて。

⇒⇒ピアスの痛みはいつまで続く?【恐怖】知らないと穴がグチャグチャに!

 

 


 

 

そして、どうしてもプールでピアスするのが禁止で、ピアスを外さないといけいって場合は、潔くピアスを外すしかない

ただ、ピアスを外してプールに入った所で、ピアスの穴が塞がるってこともありえない。

別に、ピアスの穴を空けたばっかりだとしても、ピアス外してプールに入ること自体は何の問題もない。

 

ピアス外してプール入ったら穴が塞がるかもって心配する人っているけど・・・

プールに入って穴が塞がるとかありえないからね。

プールの水圧で穴が塞がるかもって心配してる人もいるけど、そんなの100%ありえないから(汗)

 

だから、ピアス開けたばかりだとしても、ピアスを外してプールに入って良い。

それによってピアスの穴が塞がることもない。

 

 

注意

 

ファーストピアスを1度でも外したら、ファーストピアスを付け直すことは禁止!

セカンドピアスに付け替えること。

 

 

 

 

ファーストピアスは耳に穴を開けるためのもので、先端が尖った針になってるんだよ。

だから、このファーストピアスは最初に穴を貫通させるためだけのピアス。

1度でもファーストピアスを外したなら、それはもう用済みのピアス。

 

逆に、1度外したファーストピアスをまた入れようとしたら、穴を傷つけることになる。

ファーストピアスは先端が尖ってる訳だから、それをもう1度ピアスの穴に入れようとするのは、穴を傷付ける行為。

 

1度でもファーストピアスを外したなら、もうセカンドピアスに付け替えること。

 

 

 

 

 

 

 

 

最終手段、プールの授業休む!

 

 

ピアス禁止のプールに入るための秘策を4つ紹介したけど。

最終手段として、プールの授業を休むって手もある笑

 

ただ、プールの授業って休むと補講があったり課題が出される学校もある。

簡単にはプールの授業を休ませないって体育教師もいる。

 

 

そんなときに使える、合法的にプールの授業を休むことができ、かつ補講や課題も課せられない方法を以下にまとめた

是非チェックしてみて。

⇒⇒高校生でプールの授業あるってどう思う?5割以上は〇〇という意見!

 

それと、以上の方法を使ってプールの授業を休んだけど、課題を課せられた場合。

もし、その課題が「水泳に関するレポートを書く」というものであれば、簡単に水泳のレポートを書く方法を以下の記事にまとめた

⇒⇒体育で水泳のレポートが課題に!何を書けば良い?具体例22個を大紹介!

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

 

 

高校生になると、ピアスって空けたくなるもの。

高校生になったし、ピアス空けてオシャレしたいって思うよね~

でもさ、そういう時期って5月とか6月なんだよな。

4月を迎えて新生活がスタートし、5月,6月くらいになると新しい環境にも慣れて落ち着いてくるから、「そろそろピアスでも空けるか」ってなる。

 

だけど、いざピアスを空けてから気が付くのが、夏のプール。

そういえばプールの授業ってピアス禁止だった・・・

でも、ピアス開けたばっかだしピアス外せない。

こんな風になる笑

 

まぁ、こんなときは以下の4つの方法を使おう。

 

1.無視してピアスしたままプールに入る。

2.透明なピアスに付け替える。

3.バンソウコウを貼って隠す。

4.潔くファーストピアスを外し、プールが終わったらセカンドピアスを付ける。

 

 

ピアスしたままプール入ったり、最悪はピアスを外してプールに入ったとしても、ピアスの穴に支障が出ることはない。

プールの塩素で穴が化膿したり、プールの水圧でピアスの穴が塞がるなんてことは起きない。

だから、別にあんまり気にせずプールに入れば良い。

ただし、プールに入った後は、しっかりとピアスの穴を洗うこと

 

それと、やっぱりピアス開けたばっかりでプールに入るのが不安ってときは、プールの授業を休んじゃえ!

まぁ、ピアス禁止だからプールの授業休むってのは最終手段だけどね笑

 

 


このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント

コメントフォーム

※メールアドレスは公開されません。

コメント(必須)



コメント