電車での暇つぶし【旅行編】特殊ルールで〇〇するとメッチャ面白い!

  1. Home
  2. 電車での暇つぶし【旅行編】特殊ルールで〇〇するとメッチャ面白い!

2018-06-18 03:13:45

カテゴリー:旅行


夏休みや春休み、友達と旅行する学生は多い。

海外旅行する学生もいれば、国内旅行を沢山する学生もいる。

そして、国内旅行の場合、車か電車のどっちかで行くよね?

 

だけど、電車で旅行へ行くときって、電車の中でどうしても暇になる

電車の中で友達と大声で話していると周りの迷惑になるし。

じゃあ、トランプやUNOでもやるかってなっても、電車の席配置だとカード類はできない。

 

友達と電車に乗ったら、横一列で座ることになる。

こういう配置で座っているから、どうしてもトランプするってのは無理。

 

じゃあ、電車の中って何すれば良いんだろう?

長い旅行、電車での暇つぶしは何をしたら楽しいんだろうか?

 

 

そこで今回は、

【電車で旅行するときの楽しい暇つぶし方法】

これについてまとめてみた。

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

電車での暇つぶしは2つ

 

 

お金の無い学生にとって、旅行するとき電車を使うのはよくあること。

だけど、いざ電車で旅行すると、意外と暇すぎて面白くない。

そんなとき使える電車での暇つぶしがこれ。

 

 

 

・人狼ゲーム

・しりとり

※ただし、特殊ルールで行う。

 

 

 

学生の暇つぶし王道と言えば、やっぱり人狼ゲーム。

スマホさえあれば誰でもできるし、まず盛り上がる。

そして、やり始めると止まらなくなって2時間くらいは普通にやってられる。

旅行中、電車の中でも出来るし、人狼はかなりオススメな暇つぶし。

 

そして、電車での暇つぶしと言えば、しりとりも王道。

道具も必要無いし、電車であろうと行えます。

ただし、普通にしりとりをしても面白くないので、旅行のときは特殊ルールを用いてしりとりをしていく。

 

電車で旅行するときは、この2つの暇つぶしがオススメだよ。

 

 

 

 

 

 

 

暇つぶしの王道は人狼

 

 

人狼ゲームは、スマホが1台あれば行えます。

スマホ1台を皆で回しながらでも人狼ゲームは可能。

 

人狼に参加する人全員がそれぞれのスマホを持っていると、役職が増やせたりするので更に面白い。

ただ、スマホが1台しかなくても、人狼ゲーム自体を行うことは出来ます。

 

人狼ゲームであれば、電車の中で立ちながらでも出来るよね?

旅行中、駅のホームで電車を待っているときでも出来ます。

どんな場所でも出来る暇つぶしってことです。

 

旅行での暇つぶしと言えば人狼ゲームってくらいオススメですよ。

 

 

 

 

 

ちなみに、人狼ゲームでも特殊ルールを採用するとメッチャ面白くなる

人狼ゲームでの特殊ルールは、LINEで会話するのもありってルールです。

 

表では普通に会話して誰が人狼か見つけようとしますよね?

しかし、裏ではLINEで勝手にトークをして人狼同士が協力する作戦を立てていたり、誰かをハメようとしていたり。

表では普通に会話していても、裏のLINEのトークでは様々なことが繰り広げられている訳です。

 

・占い師の人が、占った結果をLINEである人にだけ教えていたり。

・騎士の人が、自分は騎士ということを隠しながらLINEで占い師にだけ正体を教えていたり。

・人狼同士がLINEで会話して、追放する人を同じにしたり。

 

 

LINEでのトークをありにすると、人狼ゲームの戦略がかなり広がります。

だから、旅行中の暇つぶしにもなるし、メッチャ盛り上がりますよ。

 

 

ちなみに、こちらの記事も参考になるので読んでみてください。

⇒⇒修学旅行の持ち物【遊び編】ベスト5!★夜もメッチャ盛り上がること確実!!

 

 

 

 

 

 

 

特殊ルールしりとり

 

 

しりとりも、旅行の暇つぶしとしてはよくやりますよね?

エンドレスで行えますし、電車で立ちながらも出来ます。

だから、だいぶ暇つぶしにはなりますけど・・・

 

しりとりって面白くないですよね?

普通にしりとりやっても面白くないし、つまらないから旅行中の暇つぶしにならない。

そしたら、特殊ルールを用いて、しりとりを面白くしちゃいましょう。

 

 

・語数を決める。

・お題を決める。

 

この2つの縛りを設けるだけで、しりとりは凄く面白くなります。

4語の言葉しか使っちゃダメというルールでしりとりをしたり、食べ物だけでしりとりしたり。

こういった感じで、語数やお題を決めてしりとりをします。

 

 

しかし、旅行では、しりとりのお題を更に絞って行うとメッチャ面白くなります。

 

・イケメンしりとり

・モテない男しりとり

・女子にして欲しい事しりとり

 

以上の様なお題を決めて、しりとりをしていきます。

 

 

 

 

 

たとえばイケメンしりとりの場合。

使って良い言葉はイケメンっぽい言葉だけです。

ようは、格好良い言葉しか使っちゃダメってことです。

 

レディーファースト、綺麗な瞳、指が綺麗、今夜は帰さない、お前以外愛せない。

こういった、イケメンの性格や特徴、格好良いセリフでしりとりをしていくのがイケメンしりとり。

もちろん、イケメンの台詞を言うときは、感情を込めてイケメンらしく言う。

 

 

モテない男しりとりの場合。

使って良いのは女子ウケ悪い服装や髪形、モテない男の性格や台詞だけでしりとりをする。

 

割り勘、チェックシャツ、寝ぐせヘア、自慢話、カシオレ飲む、すね毛濃い、童貞、好きな女子でアニメキャラ挙げてくる、デートとか面倒臭い。

こういった、モテなそうな男がお題のしりとりも面白い。

このしりとりをしているとモテない男の特徴が沢山出てくるけど、実は自分が気づいていないだけで、自分もモテない男の特徴に当てはまっていたりするんだよな笑

 

 

女子にして欲しいしりとりの場合。

彼女や女子にして欲しい、男の欲求のままにしりとりをする。

 

手を繋ぐ、関西弁、ショートヘア、たれ目、お弁当作ってくれる、お昼休み一緒に食べる、放課後の教室で〇〇、お兄ちゃんって呼ばれる。

女子にして欲しい事をひたすら言い続けるしりとりも良い。

若干、まわりの目が気にあるかもしれないけどね笑

 

 

こうやって、少し変わったお題を決めることで、旅行中のしりとりはメッチャ面白くなる。

電車でもかなり暇つぶしになるよ。

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

 

 

旅行で電車を使うと、どうしても暇になるもの。

会話するのにも飽きたし、でもやる事は特にないし。

何か良い暇つぶしはないかなってなるよね?

 

そんなとき、旅行中に使える暇つぶしってのが。。。

 

・人狼ゲーム

・しりとり

※ただし、特殊ルールで行う。

 

 

この2つであれば、旅行中の電車でも問題なく行える。

スペースもいらないし道具もいらない。

 

どれだけ面白くない遊びでも、特殊なルールを入れると面白くなるもの。

しりとりなんて普通にやっても面白くないし暇つぶしにならいじゃん?

でも、お題を決めると、いっきに面白くなる。

 

是非、旅行中の電車でやること無くなったら、この暇つぶしを使ってみて。

 

 


このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント

コメントフォーム

※メールアドレスは公開されません。

コメント(必須)



コメント