高校生の旅行での費用まとめ★得する3つの秘策も公開!!

中学生と違って、高校生になると通学や遊びに行くときに電車を使ったり、何かと自由に遠出できるもの。そして、そんな高校生だからこそ、親と一緒ではなく友達だけで旅行に行ったりしたいですよね?

でも、高校生ってお金はあんまり持ってないし、旅行に行くのにどれくらいの費用が必要なのか分からない!

 

私も高校生のときは友達だけで旅行したかったけど、お金がなくて旅行しなかったっけな…

けど、旅行って安く済まそうと思えば結構安く済ませられるものなんだよね~

私も高校生の頃にもっと旅行しとけばよかったー!

 

そんな私と同じ後悔をしないように、今回は高校生が旅行するときの費用をまとめた。

 

スポンサーリンク

大まかな旅行の費用

  • 宿代は1泊1万円~2万円
  • 交通費は片道3,000円~7,000円
  • 現地での遊び代5,000円~2万円

もちろん、どれくらい遠出するのか、何泊するのか、宿での食事付きかどうかで旅行の費用は変わってくる。変わってくるけど、大体の費用は上に記した感じ。

まぁ、2万円~5万円くらいかな。

 

宿泊の代金

 

やっぱり、一番気になるのは宿の費用だよね~

どこに宿泊するかって旅行をする上での醍醐味だし、どこに旅行するか決めたら次に決めるのは宿。

 

宿の費用は、宿泊するランクや食事の有無で決まるけど、おおよそ食事付の1拍2日1万円~2万円だね。2泊3日にしたら2万円~3万円。

 

注意!

旅行する時期によって金額が変わってくる。長期休みの時期はみんな旅行するから、その宿の代金も普段より高めになってるんだよね~

6月や10月、1月下旬は皆が旅行しない時期だから宿の代金も安いし、旅行の費用は少なくて済むよ。

それと、高校生だと学割とか期待しちゃうけど、宿の料金だけに対して学割はほとんど無い。ツアーに申し込むってのだと、交通費も宿の費用も全部コミコミで学生限定とかはあるけどね。

単純に宿だけってなると高校生の特権は使えないから期待しない方が良い。

 

民宿に泊まる

宿の費用を1番安く済ませる方法として、民宿に泊まるという選択肢もある。部屋やサービス、食事のランクは確実にホテルより下がるけど、宿の費用は安く済ませれるんだよね~

費用に余裕のない高校生なら民宿もありかな。

 

スポンサーリンク

交通費は?

 

交通費も距離によって変わってくるけど、主に使う交通手段としては、

  • 電車
  • バス
  • 飛行機

この3つだよね。

 

高校生だとレンタカーを借りるって手段は取れないからな~

それは大学生になってからとして。

電車もバスも大して交通費はかからない。往復数千円の費用だね。飛行機は当然のごとく費用は高め。まぁ、高校生だし、旅行するのに飛行機を使う所には行かなくても良いかなって私は思うよ。高校生に飛行機の費用は高いよ。

で、交通費は数千円あれば足りるから、後はどの手段で行きたいかだね。バスだと旅行先まで一本で送ってくれるツアーみたいなのもあるし、夜行バスって手もある。とにかく乗り継ぎしないで済むから楽。

で、バスでずっと友達と話したりゲームしてれば良いから楽しい。

 

おすすめは夜行バス

高校生なら夜行バスも初体験だろうし、夜にバスにずっと乗ってるってのも楽しいよ。

ちなみに、夜行バスだと21時~24時くらいにバスに乗って現地を出発し、旅行先に向かってる途中、深夜になるとバスの電気が消えるんだよ。もしくは薄暗くなる。

 

電気が消えてからは、ずっと友達と会話したりスマホの明かりは控えるように言われる。言われるけど、毛布を頭からかぶって光を漏れないようにした状態で、皆で会話なしでゲームする分には怒られないよ。

隠れてゲームやってる感じがちょっと修学旅行っぽいのも楽しかったりする…

 

夜行バスに乗って、朝方に旅行先に付いて1日遊んで、その日の夜にまたバスで帰るってプランもありだね。私は、このプランで夜行バスを使ってスノボー旅行したことあるけど、費用は1万円くらいだったよ。

ボードとかウェアをレンタルしてコミコミ1万円だったから、海に旅行するならもっと費用はかからない。

電車に関しては、あんまり良いことないかな(汗)

バスみたいに何時までに集合とかってのはないけど、費用は別に安くはないと思うよ。もちろん、場所にもよるけど…

 

ただ、ずっと旅行の荷物をもった状態だし、電車の乗り換えは沢山あるし、田舎の方に行けば行くほど電車の本数が少なくなり足止めをくらう。

しかも、それが夏場や冬場で、さらに休憩できるようなお店が近くにないとなるとマジで地獄の拷問だよね。クソ暑い中、駅のホームで20分~1時間も待つってこともある。

 

スポンサーリンク

旅行先での遊びの費用

 

これも旅行先によるよね~

観光がメインだと旅行先で観光地を巡るためにバスやタクシーを使うことになるし、入場料を支払ったりと費用はかさむ。

 

けど、スノボーに行くってのなら費用はレンタルするものとお昼ご飯くらいで済む。海ならパラソルや飲み物、食べ物くらいしか費用はないよね?

あとは、USJや富士急ハイランドに行くってのなら、入場料と食費が高いから費用はかかる。ただ、テーマパーク系は高校生の特権である学割が使える

まぁ、旅行先で何かして遊ぶってのなら費用はあんまりかからないけど、観光がメインだと費用はかさむ。高校生なら観光よりも、テーマパークや海、スノボーといった遊びメインの方が楽しいそうだけどね。

 

まとめ

高校生の内に旅行するのって良い思い出になるだろうし、あんまり慣れてない旅行をするのってメッチャ楽しいと思うんだよね。私は高校生の頃に旅行ってしなかったから後悔してる。まぁ、大学生の頃に旅行したけど。

でも、どこへ旅行して費用がどれくらいかかるにしても、皆で旅行の計画をするところから既に楽しいもの。よく、旅行を計画はするけど結局は企画倒れってことがあるんだよ。

みんな旅行はしたいんだけど計画の仕方が分からないとか、旅行の計画を立てたくても予定が合わないとか…

そんなことで旅行が企画倒れすることってよくある。

 

でも、高校生の頃に旅行するのって楽しいと思うし、旅行当日だけじゃなくて計画を立てる時点から楽しいんだよ。放課後、学校に残って皆でスマホで検索しながら旅行先や費用を決めるのも高校生ならではの面白さだったりする。

高校生だから旅行の費用はなるべく抑えたいと思うけど、そんなことより、まずは皆で旅行の計画をすることが大事。

それに、旅行にかかる費用は、

  • 宿代は1拍1万円~2万円
  • 交通費は片道3,000円~7,000円
  • 現地での遊び代5,000円~2万円

このくらい。

全部で2万円~5万円が旅行の費用です。

とにかく、企画倒れは絶対に避けた方が良いですよ~(笑)

 


スポンサーリンク

関連記事と広告