失恋して辛い男集合!【早く立ち直れる方法】私も使った3つを紹介

失恋すると辛いですし、いつまでも落ち込んで立ち直れないものです。失恋したせいで何もやる気がしなくなります。そして、何もやる気がしないからこそ、ボ〜っとしながら元カノのことをいつのまにか考えてしまう

朝起きるときに元カノのことをいつも思い出してしまい、朝を迎えることが憂鬱なることもありますよね?

 

私も、彼女に振られたときは辛い気持ちになりましたし、シャワーを浴びながらいつも泣いていました。失恋してから1ヶ月間は毎日が憂鬱で、失恋の辛さが少し和らぎ始めたのは3ヶ月後くらいです。

失恋したときの辛さというのは、誰にもどこにもぶつけることの出来ないモヤモヤした気持ちと、もう好きな人が側にいないという寂しさが入り混じった気持ちです。どうにかして、この辛い気持ちから開放されたいと願うものです。

こんな辛い気持ちを抱えて生活していくのは、生き地獄と同じです。そこで今回は、あなたがそんな失恋の辛さから少しでも早く開放されるよう【失恋から立ち直る方法】これについてまとめてみました。

 

スポンサーリンク

失恋から立ち直る方法

私も実践したことのある、失恋から早く立ち直る3つの方法を以下にまとめました。

 
  1. 恋愛映画や漫画、アニメを見る
  2. とにかく笑える動画を見る
  3. 暇な時間をなくす

失恋をすると、恋愛からは遠ざかりたくなるものです。もう失恋の辛さを味わいたくないからこそ、なかなか次の恋愛へ踏み切れなかったりもします。

しかし、失恋して辛いからこそ、少女漫画や恋愛映画を見た方が良いんです。恋愛から遠ざかるのではなく、むしろ恋愛物に沢山触れた方が良いんです。そうすることで、新しい恋愛を始めたいと思うからです。

そして、とにかく笑うことも大切です。笑えるアニメやドラマ、動画をひたすら見続けましょう。失恋して辛い気持ちになるのは、元カノのことを考えてしまうから。暇な時間があると元カノのことを考えてしまい辛くなります。

そこで、暇な時間を作らないということも大切になってきます。元カノのことをふと考えてしまう時間をなくすんです。面白い動画を見たり少女マンガを読んだりして、暇な時間をなくしましょう。

何もすることがなくてボ〜っとしている時間があると、どうしても元カノのことを考えて辛い気持ちになるものです。とにかく暇な時間がない様に、少しでも隙間時間があれば少女漫画を読んだり笑える動画を見るようにしましょう。

 

スポンサーリンク

失恋して辛くなるのは当たり前

大前提として、失恋することは悪くありません。誰にだって失恋した経験はあります。そして、元カノのことを忘れることができず、ずっと辛い気持ちでいることも男性なら普通のことです。

私も、好きだった彼女に振られたときは、ず〜っと無気力状態でした。本当に何もやる気が起きなかったです。大学生の夏休みだったというのに、どこにも出かけず部屋のソファーで寝っ転がっていました。

寝っ転がっているときも特に何かをする訳ではなく、ひたすらボ~っとし続けながら元カノのことを思い出し、そして辛い気持ちになって一人でひっそりと泣いていました。これ以外にも、いつも一人で泣いていましたよ。

 
  • シャワーを浴びながら泣く
  • 夜、布団の中で泣く
  • 朝、起きずに布団で泣く
  • お昼ご飯を食べながら半泣き
  • 夕日を見て切なくなり号泣

私の場合、失恋したときはこれだけ泣いていました。それこそ毎日泣いていました。1日中憂鬱で、すぐに目が潤んでいました(汗) 

気がつけがスマホに保存されている元カノの画像を見て、楽しかった日々を思い出して泣く。元カノの画像を見ると思い出してしまうからもう見ないと決めた癖に、我慢できなくなってついついスマホを見てしまう。

正直、振らてた後も元カノのことが知りたかったので、元カノのSNSをチェックしていましたよ。私も、失恋したときはこんなに女々しい行動を取っていたんです。

 

正直、このときの私の状態を他の人に話すのは恥ずかしいですけど、私と同じように失恋して辛い気持ちになっているあなたにだからこそ暴露しました。

私も失恋したときは、こういった状態が1ヶ月は続きました。3ヶ月経ってようやく傷が半分ほど癒えました。完全完治するには半年以上かかりましたね(汗)

失恋して辛い気持ちになるのは当たり前のことですし、それは何も悪いことではありません。世界中のどんな男性も振られれば辛い気持ちになりますし、数カ月は立ち直れないのが普通です。

 

スポンサーリンク

引きずってしまう男性心理

男性でも女性でも、振られた側というのは失恋を引きずってしまうものです。好きだった人に振られる訳ですから、どう考えたって辛いですし引きずりますよ。

しかし、女性は失恋から立ち直るのが男性よりも早いんですよね。女性は好きな人に振られても、新しく魅力的な男性が出てくればそっちへ心が移っていきます。そして、以前の彼は忘れることができます。

しかし、男性というのは魅力的な女性が新しく現れても、元カノのことを引きずってしまう生き物なんです。それは、男性の恋が上書き保存ではないからです。

女性の恋は「上書き保存」なので、新しい男性が現れると昔の彼は忘れられます。男性の恋は「ファイル別保存」なので、新しい女性が現れても元カノのことを忘れられません。

これを体現しているのが、元カノと再開したときの男性と女性の反応の違いです。元カノ・元カレと再開したとき、それぞれこんな風に思います。

 
  • 男性:「もしかしたら彼女とまた何かあるかもしれない」
  • 女性:「既に終わった男であり何も起きない、ありえない」

ほとんどの男性は、元カノに再開すると「何か起きるかもしれない」と考えてしまう生き物です。つまり、男性の恋はファイル別保存なんです。元カノのことを忘れられない生き物なんです。

男性というのは、失恋すると長く引きずる生き物なんです(汗) 私も引きずるタイプですし、男なんて皆んな女々しい部分があるものです。男とは生きづらい生物なんでしょうね。

だからこそ、失恋から早く立ち直るための方法は絶対に必要なんです。その方法をここから詳しく説明していきます。

 

スポンサーリンク

恋愛映画や少女漫画を見る

一見、恋愛映画や少女漫画を読むことは、失恋の傷を刳りそうにも思えます。失恋したばかりで恋愛すること自体が辛いと思っているのに、そこで恋愛物の作品に触れるというのは、元カノを思い出してしまう原因にもなります。

しかし、失恋して辛いときこそ恋愛作品に触れて「またこんな素敵な恋がしたい」と思うことが大切です。失恋して辛いのは、元カノのことを引きずっているからです。彼女と別れた事実に気持ちが追いついていないからです。

そんな状態で恋愛物の作品に触れると、最初は辛い気持ちになるかもしれません。しかし、彼女と別れたという現実を受け止めて新しい恋へ向けて気持ちの整理ができるんです。

 

「失恋の辛さをなくすには新しい恋を見つけること」とよく言いますよね? たしかに、新しい恋を見つけることで失恋の辛さからは開放されます。

だけど、そもそも彼女と別れたことを引きずっている状態では、新しい恋を見つけることもできません。それどころか、新しい恋をしようという意欲すら湧いてこないものです。

私も、大好きだった彼女に突然振られたときは、意味が分からなかったですし凄く引きずりました。新しい恋を見つけるどころか、全てのことに対してやる気が起きなかったです。

それだけ辛い思いをした当時、私はまだ大学生で夏休み中でしたが、ず〜っと家に引きこもっていましたね(汗) こういった「何もしたくない・新しい恋を見つける気力もない」という状態が、失恋した瞬間というものです。

そんな無気力状態から抜け出すために、まずは恋愛映画や少女漫画を読んでみてください。そうすることで元カノとの恋愛や楽しかった思い出が浮かび上がってきて辛い気持ちになるでしょうが、その後に気持の整理がつきます。

恋愛物の作品に触れることで、「もう一度、素敵な人を見つけて恋をしたい」こんな風に思えます。

槇原敬之さんのヒット曲でも「もう恋なんてしないなんて言わないよ絶対」という歌詞がありますよね? 失恋して辛いからもう恋なんてしないと言ったけど、結局は恋することが素敵で誰かのことを好きになってしまう。

たしかに、失恋すると辛いですし、その気持は私も物凄くわかります。しかし、辛いからといって恋愛から逃げていては辛い気持ちが消えるまでに長い時間がかかります。

まずは、恋することが素敵であり楽しかったということを再認識してみてください。そのためにも、恋愛映画や少女漫画を沢山読んでみてください。

最初は、間違いなく元カノのことを思い出して辛い気持ちになりますが、恋愛作品に沢山触れることでその辛い気持ちに整理がついて楽になりますよ。

 

人によっては逆効果?

人によっては、恋愛映画や少女漫画を読むことは逆効果という人もいます。恋愛作品に触れることで辛い気持ちがより高まる人もいます。

恋愛作品に触れたとき「俺にはもうこんな恋をしてくれる素敵な彼女がいない(泣)」こんなふうに思って落ち込む男性もいるからです。しかし、こんなふうに落ち込む男性ほど、恋愛作品に多く触れた方が良いんですよ。

失恋したときほど失恋ソングを聞いた方が良いという意見もあります。これも同じ原理です。恋愛映画を見たり失恋ソングを聴くことで、あなたの気持ちを漫画や歌が代弁してくれます

 

たとえば、西野カナの曲には、恋愛において共感できる歌詞が沢山出てきます。それを聴くことによって「それ分かるわ〜」という気持ちになり、あなたの心が整理されていきます。

恋愛映画や少女漫画にも、告白したり振られるシーンがありますよね? 特に、主人公のライバル的存在の男って、絶対にヒロインの女の子に振られますよね?

そういったシーンを見ることで「あ〜、このシーン共感できる〜」と思えたり「俺も彼女に振られたな〜(泣)」と思えて、あなたの失恋の気持ちが整理されていきます

より詳しくはメンタリストのDaiGoが解説してくれているので、下の動画を見てください。

 

オススメの恋愛作品

私が実際に見た映画、読んだ恋愛漫画の中でオススメの作品を紹介していきます。

 

となりの怪物くん

アニメ化も実写映画化もされている少女漫画です。アニメはこれから盛り上がっていく所で終わってしまいますし、実写映画は内容が薄いので漫画を読んで方が良いです。

人付き合いが下手くそで喧嘩っ早い男子高校生と、勉強以外に興味がなく友達もいない女子高校生ヒロインが恋していく物語です。キレると周りが見えなくなるけど一途で素直な主人公。人を好きになったことがない冷徹女子高生。

この2人が恋をしていくことで、お互いに人としても成長していきます。人の暖かさを知らない主人公と、初めての恋に戸惑うヒロイン。この純粋な2人を見ているとなんだか心が洗われていきます

 

私は、この漫画に出てくる【主人公のライバルであるヤマケン】というキャラが好きです。金持ちで頭が良くてプライドが高く、イケメンで女にも苦労していないヤマケン。

しかし、ヒロインの冷徹女子高生に冗談でアプローチをかけた際は全く相手にされませんでした。そこからヒロインを好きになるキッカケがいくつかあり、結局は好きになってしまうのですが・・・

自分から「好き」と言うのはプライドが邪魔して言えない奴なんです(汗) 最終的には「お前のことは好きじゃない。だからお前も俺のことを好きになるなよ」とか言う始末。

このプライドが邪魔して、惜しいところでヒロインを振り向かせられないヤマケンの切なさも見どころです。

 

オオカミ少女と黒王子

これもアニメ化、実写映画化されている少女漫画です。主人公は学校でも有名人な優しくて超イケメンな男子高校生。

ヒロインは楽しい高校生活を送るためにスクールカースト高めの人達と友達になり、話を合わせるために彼氏がいると嘘をついてしまった普通の女子高校生。

そんなヒロインの嘘がキッカケで、超イケメンの主人公に彼氏役をお願いすることに。しかし、優しくて超イケメンな主人公は偽りの姿で、本当は腹黒いドS男だった!彼氏役を引き受けるかわりに、ヒロインを犬としてこき使う始末。

そんな腹黒い主人公ですが、時折見せる優しさに惹かれていくヒロイン。しかし、恋愛を人生のおまけとして考えており、恋をしないイケメン主人公。この腹黒イケメンを振り向かせるために、ヒロインが頑張る姿が素敵な作品です。

 

とにかくヒロインが良い奴! 素直で一途で性格が可愛らしくて、こんな良い娘は今どきいないだろって思います。

好きな人と付き合いたい、一緒にいたいと思っているた普通の女子高生であり、女子らしい面倒くさい一面も持ち合わせているヒロイン。特に取り柄もない普通の女子が、好きな人を振り向かせようと頑張っている姿に共感します。

 

とにかく笑える動画を見る

失恋して辛いときは、とにかく笑うことも大切です。お笑いの動画やギャグアニメ、おバカ映像特集なんかを見るのがオススメ! 他にも、モテなくて恋愛に卑屈な主人公のアニメやドラマも、失恋したときに見ると笑えます。

とにかく、笑うことが大切です。自分の悩みがちっぽけなことに思えるくらいハチャメチャでぶっ飛んでいる作品に触れるのが良いです。

人の心と精神、肉体と脳はそれぞれ干渉し合っていると言われています。肉体が疲れると心・精神・脳も疲れていきます。精神が憂鬱になると心・肉体・脳も憂鬱になり力を発揮できなくなります。

一方で、心が元気になれば精神も肉体も脳も元気になるものです。笑うことで心が元気になり、精神も強くなるので失恋の辛さに立ち向かえます。自然と肉体も元気になりますし、脳も回復してやる気が出てくるものです。

だからこそ、失恋で辛いときは笑うことが大切なんです。笑える動画を見て笑うことが必要です。

 

オススメの笑える作品

私が実際に見て何度も笑ったアニメを以下に紹介します。

 

私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い

アニメ化もされている漫画ですが、アニメよりも漫画の方が面白いです。主人公は、自分がモテると勘違いしていたオタク女子。この主人公が高校生になり、全くモテず友達もできない残念すぎる高校生活をおくる話です。

性格が捻くれていて、友達がいなくても「あんなバカな奴らと友達になりたくねーし」と強がったり、男子から相手にされなくとも「私の魅力に気付けない奴らめ」と罵る始末(汗)

そんな主人公が、ハチャメチャなボッチ生活を繰り広げていく漫画です。まず確実に笑えますし、「マジかこの女!」とツッコミたくなるようなドン引きな行動をしてきます。途中から主人公に同情するほど痛い女子高生です(笑)

この漫画を読んでいたら失恋の辛さなんて忘れてしまいすし、付き合った経験があるだけマシと思えます。

 

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている

これまた、主人公はボッチで性格が捻くれている男子高校生の物語。

主人公いわく「若い内は失敗も成功の一過程とされ青春で済まされる。ならば、ボッチでいることもまた失敗であり青春である」こういった論理的で捻くれた考え方を持っています(笑)

基本的に無気力で働きたくない人間であり「専業主夫を目指しているので職場体験は自宅を希望します」と言ったり「ヒーローは遅れてやってくる。これは逆説的に遅れが正義であり遅刻は許されるべきもの」と言い放ったり・・・

こんなふうに捻くれた考え方を持ってはいるが、頭はキレるタイプで色々な問題を面白い視点で解決していくところも見どころです。

 

しかし、やはりボッチというキャラは強く、「女子のメアドをゲットしてメールを送ると、次の日の朝に必ずメールが返ってきた。理由はいつも電池切れたとか寝てたで済まされる。」といった残念なエピソードもちらほら。

そんな主人公の、捻くれでボッチだけど頭がキレるから面白い物語です。台詞が長いところもあるので、アニメで見るのがオススメの作品です。

 

暇な時間をなくす

失恋した後は、どうしたって元カノのことを考えてしまうのが男です。大好きな彼女に振られた訳ですから、楽しかったことを思い返してしまうものです。そして、この元カノのことを考えてしまうのは、暇な時間があるからです。

暇な時間があり、ボケ~っとしている時間が少しでもあると、ふとしたときに元カノのことを思い出してしまうからです。少しでも暇な時間があると、元カノのことを思い出して悲しくなり、そして無力感に苛まれます。

だからこそ、少しも暇な時間を作らないことが、失恋の辛さから開放される秘訣です。そうすると、仕事に熱中したり趣味に没頭すると考える男性が多いですが・・・

仕事や趣味に没頭したところで、どうしても隙間時間ができてしまい、そのときに元カノのことを考えてしまうものです。

 
  • 朝の通勤中
  • 仕事の休憩中
  • 家に着き一息入れたとき

どれだけ少しの隙間時間だとしても、ふとしたときに元カノのことを思い出して辛い気持ちになるものです。

私が大学3年生のときに失恋したときも、サークルや大学の授業を受けているときは元カノのことを思い出さなかったですが、それが終わって一人暇な時間になると元カノのことを思い出していしまい辛い気持ちになっていました。

サークルでフットサルをして、それが終わってシャワー浴びた後に皆でご飯を食べて、ここまでは楽しくて失恋の辛さなんて全く感じません。しかし、その後に一人で帰っているときに、どうしても元カノのことを考えてしまうんです。

家に着くと、もう無気力状態で何もしたくない。さっきまで楽しかったのに、いきなり現実に引き戻された気分になります。

だからこそ、たとえ少しであろうと暇でボ~っとしている時間は持たない方が良いんです。少しでも暇があると辛い気持ちになります。

 

隙間時間は動画か漫画

暇な時間が少しでもあると元カノのことを思い出してしまいます。なので、隙間時間は漫画を読んだり動画を見るようにしましょう。

たった5分の隙間時間だとしても、漫画は読めますよね? とにかくボ~っとする時間を作らないことが大切です。

 
  • 電車の中
  • 帰宅した瞬間
  • お風呂上がり

なんとなく一息ついたりゆっくりしていると、ふと元カノのことを考えてしまい辛くなります。帰宅した瞬間は一息つきたくなります。「疲れた〜」と言ってソファーに座ってくつろいだり、寝っ転がってボケ~っとするものです。

しかし、そういった何もしないでゆっくりしている時間があると、ふと元カノのことを考えてしまうものです。お風呂上がりも、「気持ち良かった〜、ふぅ・・・」と何もせずにゆっくりしてしまうものですよね?

こういった時間があると、思い出してしまいますよね? 元カノのことを(汗)

 

だからこそ、少しでも隙間時間があるなら漫画を読んだり動画を見た方が良いです。家にいるなら、とりあえずテレビをつけるでも良いです。

何もしないでボケ~っとしている時間。色々と考えてしまう時間を徹底的に無くすことが、失恋の辛さを思い出さないコツです。

 

隙間時間にSNSチェックは危険

今のご時世、隙間時間があるとスマホでSNSをチェックする人が多いです。あなたはどうですか? 暇さえあればSNSを見てしまうタイプの人ですか?

しかし、SNSというのはある種、幸せ自慢の場であり自分の私生活や考えていることを披露する場でもあります。そして、やはりSNSでは幸せ自慢や遊んでいる自慢をしている人が多いです。

隙間時間でSNSをチェックし、こういった幸せ自慢の投稿を見かけてしまうと、失恋したばかりのあなたは気持ちが落ち込むものです。「私は失恋して辛い。この人達は楽しそう・・・」こんな風に卑屈になってしまうものです。

自分が不幸なときに、他の人の幸せ自慢を聴くのってかなり辛いですよね? 私が失恋したときに、友達が彼女と旅行した思い出話をしてきたら私は聞いてあげられないかも(汗)

だからこそ、失恋して辛い気持ちになっているときは、他人のSNSをチェックしない方が良いですよ。

 

ただ動画を見ているだけで良い

失恋した後は、何もやる気が起きないものです。だからこそ、漫画や動画を見ることが良いんです。漫画はちょっとした隙間時間でも読むことができます。動画はただ垂れ流しているだけで良いので、何も考える必要がありません。

 
  • 家事もしたくない
  • 家から出たくない
  • 趣味もどうでもいい

こんな風になるのが、失恋した後です。

そして、何もしたくないからこそ、ダラダラと面白い動画やアニメを垂れ流していれば良いんです。適当に面白いアニメやドラマをゴロゴロしながら見ていれば良いんです。

失恋して無力状態に陥っているなら、回復するまではず〜っと動画を見たり漫画を読んでいれば良いんです。そこで、恋愛作品に触れていれば、また恋がしたくなりモチベーションが上がります。無気力状態からも今よりは脱せます。

笑える動画やアニメを見れば、自然と笑顔になり元気が出てきて心が回復します。私がさっき紹介した、主人公が痛い作品を見れば、失恋したくらい大したことないと思えて元気が出てきます。

 

まとめ

失恋するのは辛いものです。私が失恋したときも、落ち込んで無気力になり時間を物凄く無駄にしました。しかし、落ち込んで無気力になっている時間は何も生まないですし、できるだけ早く失恋の辛さからは立ち直るべきです。

ですから、失恋して辛いのであれば以下の方法を試してみてください。

  1. 恋愛映画や漫画、アニメを見る
  2. とにかく笑える動画を見る
  3. 暇な時間をなくす

私は、失恋したときに一人で抱え込んで家に引きこもって時間を無駄にしました。しかし、失恋から立ち直った後は、落ち込んでいたことを後悔しました。どうしてあんなに時間を無駄にしたんだろうと思いました。

最終的に「別に大して落ち込むほど良い彼女でもなかったよな」となりましたね(笑)

あなたには、失恋で時間を無駄にして欲しくありません。たしかに失恋したら辛いですし、辛くならない男はいません。しかし、なるべく早く立ち直って新しい恋を見つけるために動き出して下さいね。


スポンサーリンク

関連記事と広告