大学生が社会人と出会いたいなら使うべき方法9つと使えない方法8つ

私のバイト先の女子大生や知り合いには、社会人と付き合っていた人が何人かいました。そして、大学生では得にくい経験をしたり、良い思いをしている人は多かったです。

デートは彼氏の車でドライブ、オシャレなお店で食事、お会計は彼氏持ち、プレゼントはブランド物ばかり。別に、お金が全てだとは思いませんし、社会人ならではの雰囲気や大人っぽさが好きで付き合う大学生もいます。

 
  • 大人の冷静さ
  • 大人の優しさ
  • 大人の寛容さ

こういった社会人ならではの良さがありますよね? さらに、イケメンでスーツが似合う高身長サラリーマンだったら文句なしです!

 

あなたも「そんなサラリーマンとの出会いが欲しい!」と思いませんか? 大学生はまだ子供っぽい人も多いですし、もっと大人の雰囲気を漂わせる社会人と付き合いたい大学生は多い気がします。

そこで今回は、【大学生が社会人と本当に出会える方法と効果の薄い方法】この2つに分類してまとめてみました。

 

スポンサーリンク

大学生が社会人と出会うための効果的な方法と効果の薄い方法

大学生が社会人と付き合いたいと思っても、社会人との出会いはなかなか無いものです。しかし、少し考えれば出会いは意外と沢山ありますし、付き合おうと思えば社会人と簡単に付き合えたりもします。

そこで、社会人と本当に出会える効果的な方法と、実は効果の薄い方法について以下にまとめました。

 

効果のある方法

  • バイト先の社員さんと付き合う
  • バイト先に来ている社会人のお客様と付き合う
  • 1つ2つ歳上の大学生の知り合いが社会人になる
  • 友達の紹介
  • お一人様限定の日帰りツアーに参加
  • 社会人サークルに入る
  • マッチングアプリ
  • ボランティアに参加
  • ナンパされる

効果の薄い方法

  • SNS
  • パーティー
  • 街コン
  • 相席居酒屋
  • 習い事
  • オフ会
  • 派遣のバイト
  • インターン

王道な手法や、何となく想像のつく方法もあったのではないでしょうか? 大前提としては、多くの人との出会いがある場所へ出向くことは大切です。そして、その中でも社会人と出会いやすい方法を取ると良いですよね。

相席居酒屋や街コンは社会人との出会いがありそうなものですが、私はオススメしませんし効果の薄い方法だと思っています。逆に、バイト先で社会人の恋人を見つけたりマッチングアプリを活用するのは物凄くオススメです。

出会いに関しては、下記記事でも違った視点から詳しくまとめているので参考にしてみてください。

⇒⇒友達も恋人もいない(泣)9つの秘策でつまらない孤独生活から脱却

 

本当に出会える方法

まずは、社会人と本当に出会える方法について解説していきます。全部で9つありますが、まずはどれか一つでも良いので試してみると良いと思います。それでは、一つずつ解説していきますね。

 

バイト先の社員さんと付き合う

大学生であれば、バイトしている人が多いはずです。そして、そんな大学生にとって最も身近な社会人は、バイト先の社員さんですよね?

意外と、ここを見逃している大学生は多いです。バイト先の社員さんと付き合いたいかどうかは、人それぞれだと思いますけど・・・

それに、バイト先にいるような社会人ではなく、「バイトを雇っていないような企業で働いていて、スーツの似合う社会人と付き合いたい!」こんな意見もあるとは思います。

しかし、バイト先の社会人と付き合っている大学生は意外と多いです。少なくとも、私の周りには、バイト先の社員さんと付き合っている女子大生は物凄く沢山いました。

私は大学生の頃に二年ほど塾講師のバイトをしていました。そして、バイトの女子大生と塾長が付き合っていましたね。しかも、その女子大生、元々は私の教え子だったんです!

実は、塾長と付き合った女子大生は、高校三年生の頃からその塾に通っている生徒でした。私は、その子に数学を教えていて、私の教え子だったんですけど(汗)

その後、彼女は高校を卒業して大学へ進学し、バイトとして塾の事務関係を任されることになりました。そして、気がつけば塾長と付き合っているという・・・

 

そもそも、事務関係ということもありいつも塾長の隣で仕事をしていましたし、二人だけ塾に残って夜遅くまで仕事をしていることも多かったです。正直、夜遅くまで残って本当に仕事をしていたのかどうかは知りませんが(汗)

それに、その女子大生は生徒に授業を教える訳でもなく、ずっと事務作業をしていました。しかし、他のバイトよりも稼いでいたので少し妬まれてもいました。

「ずっと事務作業して暇なときは喋っているだけで稼げて良いよな」「生徒の成績を上げるというプレッシャーもないし」「親御さんから文句を言われることも責任もない癖に時給は高い」こんなことを裏で言われていました。

ただ、塾長と付き合っているという後ろ盾は強いですね。まぁ、元々生徒だった女子と付き合ってしまう塾長もどうかと思いますけど・・・ 当時は、塾長も23歳でしたし、アプローチされたら断れなかったのかもしれません(汗)

バイト先の社員さんと付き合うのって、意外と可能です。盲点かもしれませんが、バイトをしているなら最も身近な社会人ってバイト先の社員さんです。

 

スポンサーリンク

押せば男は落ちる

バイト先の社員さんと付き合うと言っても「そんな簡単に付き合えないよ!」と思う人も多いはずです。周りの目もありますし、たとえ告白したとしても断られる可能性が高いと考えがちです。

しかし! バイト先の社員さんは、押せば意外と簡単に落ちます。現に、私の周りでバイト先の社員さんと付き合っていた大学生は、みんな自分からアプローチをかけてアッサリ成功していましたから。

 

正直、大学生でもない人が女子大生と付き合うのって、なかなか難しいですよね? 女子大生と出会える場がないですし、社会人が女子大生に手を出したら問題になりそうです。

だからこそ、女子大生と付き合うことは難しいですし、逆に女子大生と付き合えるチャンスがあれば男は簡単にオッケーする人が多いと思います。

もう大学生じゃない男性が、女子大生から「好きです♡」と言われたら、断るのは難しいかもしれません。女子大生ってブランドですし、そんな人が自分に好意を持っていてくれたら、それを断る理由もありません。

言い方は悪いですが、例えその女子大生のことを好きじゃなくても「とりあえず付き合っておこう」と考える男性は多い気がします。

ただし、社員さんからアプローチをかけてくる可能性は低いと思います。社員さんから大学生にアプローチをかけると色々と問題になりそうですし、セクハラとか相手の親が出てくるとか、大炎上する可能性が高いですからね(汗)

だから、もしバイト先の社員さんと付き合いたいのであれば、あなたの方からアプローチをかけないと駄目です。

 

私がカフェでバイトしていたとき、そのお店の店長とバイトの女子大生が付き合っていましたが、それも女子大生の方からアプローチをかけていました。

その女子大生は私より後に入ってきたので、バイトでは後輩でしたし年齢も下だったんです。そして、あるとき店長が新しい人に変わりました。結果、その新しい店長と女子大生が付き合い始めたんですよね。

ただ、新しい店長が来てからすぐに付き合った訳ではなく、半年くらい経ってから付き合い始めたので、何がキッカケで付き合ったのかは知りませんが・・・

その女子大生は、前のバイト先でもお店の店長と付き合っていたらしいです(汗) まぁ、その女子大生は権力者が好きという性分らしく「マダムキラーならぬ店長キラー」だったみたいですね(笑)

 

その女子大生も今は大学を卒業して看護系の仕事に就きました。当時の店長とは別れたみたいです。しかし、病院勤務らしいので、今度は病院の権力者を狙って新しい彼氏を作るんだろうなと思います。

まぁ、頭の良い生き方だとは思いますし、それだけ割り切りながらもアグレッシブな行動力を発揮している彼女を、私は少し尊敬しますね。

 

スポンサーリンク

バイト先に来ている社会人のお客様と付き合う

バイト先の社員さんと付き合うことも盲点ですが、バイト先に来ているお客様と付き合うという方法も見落としがちです。もちろん、職種によってはお客様と付き合うのが難しかったりします。

 
  • 塾講師
  • 倉庫の仕分け
  • コンビニ

こういったバイトの場合、社会人のお客様と出会うのは難しいですし、仲良くなるもの不可能です。社会人のお客様と付き合うのであれば、やはり飲食関係が一番良いと思いますよ。

 

特に、チェーン店よりも個人店や店内が狭いお店がオススメです。チェーン店の場合、店内が広いですしお客様と密に会話する仕事の仕方をしませんよね?

お客様を席にご案内して、オーダーを取って、料理を作って、料理をテーブルに運ぶ。これが仕事であり、お客様と会話しているとサボっていると受け取られるお店が多い気がします。

しかし、個人店になれば常連さんも沢山いますし、お客様と会話を沢山して仲良くなることが仕事です。仲良くなることでお店にリピートして貰えますし、それに加えて料理が美味しければ友達を連れてきてくれたりします。

つまり、個人店はお客様と仲良くなりやすいですし、色々な出会いがあるものです

実際、お客様同士が仲良くなって一緒に食事へ行ったり、お客様同士が友達になって旅行した話なんかも聞きます。お客様同士の繋がりで就職先を決めて内定まで貰った大学生のお客様もいました。

そして、私のバイト先の女子大生は、社会人のお客様と付き合いましたよ。そのお客様は常連というほどの常連ではなかったですが、何度かお店に来てくれている人でした。そして、よくお店に来る常連さんの友達だったんですよね。

結局、その社会人の方からバイトの女子大生にアプローチをかけていき、お店によく来る常連さんの後押しもあり付き合うことになりました。

 

そうは言っても、その社会人は女子大生に対して

 
  • 良いお店に食事へ連れて行ってあげる
  • 全て社会人のおごり
  • 誕生日にブランド物のバックをプレゼント

こういったことをしてあげていたので、女子大生の方は愛があって付き合い始めたのかは定かではありませんが(汗)

ちなみに、私はこの女子大生のことが好きだったんですが、社会人のお客様に取られちゃいましたね(笑) 今ではネタにできますし良い笑い話ですけど。

 

スポンサーリンク

ようは、個人の飲食店であればお客様との関係も密ですし、社会人との出会いは沢山あるということです。20代の社会人もお店に来ますし、そういった人と仲良くしていると恋人に発展する可能性は十分にありえますよ。

ただし、社会人と付き合うのであれば、大学生同士が付き合うのとは訳が違います。大学生同士で付き合うのとはデートの回数も連絡の頻度も違いますし、上手く付き合っていかないとすぐに破局する可能性があります。

社会人との上手な付き合い方については下記記事にまとめたので読んでみてください。

⇒⇒社会人と大学生カップルが上手くいく14の秘策!お金や会う頻度は?

 

1つ2つ歳上の大学生の知り合いが社会人になる

これは、元々は大学生同士であり大学生の友達だった人が、大学を卒業して就職したケースです。あなたよりも歳上の大学生と知り合いの場合に起こることですよね? これも、可能性としては十分にありえます。

まぁ、大学生の頃から知り合いの人が社会人になったところで、その人と付き合いたいと思えるのかどうかは人それぞれですが・・・

 

正直、社会人一年目の人はまだ大学生感が抜けていない場合が多いですし、社会人ならではの魅力は持ち合わせていないかもしれません(汗)

それに、今までただの友達だった人が、社会人になったからといって好きになるのも変な話ですし。どこからが友達の好きでどこからが恋人における好きなのか、これを見極めるのも意外と難しいんですよね。

まぁ、これについては他の記事でまとめてあるのでチェックしてみてください。

⇒⇒友達と恋人における好きの違いは?これさえあればスッキリ解決!

大学生の知り合いが社会人になったところで好きにはならないという意見もありますが・・・ 大学生の頃からしっかり者で元々大人っぽい学生もいますし、そういった人が社会人になると大人の魅力が良い感じに出るものです。

たとえ社会人一年目でも貫禄がある方もいますし。ここは、人によって異なるので何とも言えないところですが。社会人になると急に子供っぽさが抜ける人っているんですよね。

 

ただし、今まで大学生だった人が社会人になると、性格や生活スタイルが変化するので、上手く付き合っていくのにコツが必要になります。お互いに大学生だった頃の様に接していると、関係が上手くいかないものです(汗)

これについては下記記事にまとめたので、大学生の頃からの知り合いと付き合うなら読んでみてください。

⇒⇒社会人になった彼と未だ学生の私【このカップルが別れる原因と対策】

 

友達の紹介

あなたがまだ大学生の場合、周りの友達や知り合いも大学生が多いはずです。だからこそ、誰かの紹介で社会人と出会えるのは難しいと考えてしまいがちですが・・・

意外と、社会人の知り合いがいる大学生って沢山います。さっき説明したように、

 
  • バイト先で社会人のお客様と仲良くなる
  • 大学生の知り合いが社会人になる

こういったケースで、社会人の知り合いがいる大学生はいます。

 

現に、私が大学生だった頃は社会人の知り合いが沢山いました。まぁ、私がbarでバイトしていたのも大きな要因ですが。そういったコネクションを作れるという利点も考えた上で、私はbarでバイトしていたので予定通りです。

そして、私のように社会人の知り合いが沢山いる大学生は少なからずいますし、そういった友達から社会人の知り合いを紹介してもらうことはできます。

さっき言った、私のバイト先の女子大生が20代の社会人と付き合ったという話ですが・・・ あれだって、大学生からの紹介なんですよ。

 

お店によく来てくれていた22歳の男子大学生、通称S君がいて。

S君の友達の22歳社会人、通称K君がお店へ来るようになり。

K君が、私のバイト先の20歳の女子大生に何となく目をつける。

S君の後押しもあり、女子大生とK君が出会ってから半年くらいで付き合うことになる。

これも、K君と女子大生がたまたま出会ったというよりかは、S君がK君に対して女子大生の話を色々としていたんでしょうね。それで女子大生に興味を持ったK君がお店に来てくれた流れです。

つまり、大学生の知り合いや友達経由で、社会人を紹介してもらったり出会いのチャンスが舞い込んで来る可能性はあるんです。

「社会人との出会いがない~」と言う前に、色々な出会いの可能性を探ってみてはどうでしょうか? まずは、自分が社会人と付き合いたいということを公言したり、周りの人に分かってもらうと良いと思いますよ

そしたら、同じように恋人が欲しい社会人や女子大生と付き合いたい社会人の知り合いを、誰かが紹介してくれる可能性があります。意外と、社会人の知り合いがいる大学生はいます。

そもそも、同い年でも高卒で働いている人や専門学校に通っていた人は20歳で就職していますし。あなたと同い年の社会人だって世の中には沢山います。

そして、そういった社会人はまだ若いからこそ、同じように若い女子大生と付き合いたいと考えている人も多いはずです。

 

ただし、世の中には大学生のことがとにかく嫌いな社会人もいます。全部の社会人がそうではないですが、多少なりともこういう人はいる気がします。

特に、高卒で働いている人は、大学生のことを毛嫌いしていることもあるので、誰かれ構わず出会いを求めていると面倒くさいことになるので気をつけてください。

こういった人達がどうして大学生のことを嫌いなのか、真剣に考えてまとめてみたので、興味があれば下記記事を読んでみてください。

⇒⇒大学生を嫌いな高卒!大学生のウザい所まとめてみた!

 

お一人様限定の日帰りツアーに参加する

これも、色々な出会いの可能性があります。自分よりも遥かに年上の人と仲良くなれる可能性もありますし、20代の社会人と知り合える可能性もあります。

結局、お一人様限定の旅行に参加すると、

  1. ずっと一人で黙っている
  2. 誰かと話して仲良くなる

この二つしか考えられません。そして、多くの人は後者です。人見知りでなかなか話しかけられない人もいますけど、基本的に人は孤独に耐えることはできません。誰かしたらと話したり関係を持ちたいものです。

 

お一人様限定の旅行であれば、参加者全員が一人な訳ですから、誰かと会話するしかありません。そして、やはり若い人は若い人同士で仲良くなれますし、女子大生というだけでブランドです。他の人から興味を持ってもらえますよ。

もちろん、旅行を楽しむという目的を持った上で、出会いも求めて参加してみてはどうでしょうか?

 

社会人サークルに入る

社会人サークルとは、その名の通り社会人が入れるサークルのことです。原理は大学のサークルと同じで、メンバーが大学生から社会人になっただけです。

そして、サークルというくらいですから、やはり若い人が多いです。色々なサークルがありますけど、主に20代前半の社会人がメインですね。

こう言うと、「まだ大学生の私は社会人サークルに入れないんじゃないの?」と考えてしまいますが・・・ 大丈夫です! 正直、社会人サークルは大学生でも入れます

 

何度も言いますが、女子大生はブランドあり希少価値は高いです。社会人からすると、大学生と交流を持てる機会は少ないですし、大学生と知り合いになれるのはありがたいことです。

そんな大学生がサークルに入ってくれるなら、社会人としては嬉しいと思う人が多いです。

つまり、名称は「社会人サークル」であり、目的は「出会いや遊びの場が少ない社会人だからこそ、社会人同士みんなで楽しく遊びましょう」というものですが・・・

根本的な目的は、【みんなで楽しく遊びたい!】というサークルが多いので、別に社会人だろうが大学生だろうが良いんです。別に、社会人サークルに大学生が何人か参加していようとも、大きな変化はありませんよね?

 

大学生の利点を活かす

大学生の内は、どこに行っても社会人から可愛がられることが多いです。もう、大学生というだけで色々と教えてあげたり、何かを買ってあげたいと思う社会人だっています。

現に、私は大学を休学してサラリーマンとして働き、その後に復学してからはbarでバイトしていましたが、バイト先にいる女子大生達が妹みたいで可愛かったです。自然と、何か買ってあげたくなってしまうんです(笑)

まだ若くて社会に出ていないから何も知らない。だからこそ素直で初々しくある感じがそうさせるんだと思います。

 

一方で、当時の僕もいちおう大学生ではありましたから、お店に来るお客様からすると可愛かったんだと思います。まぁ、自分で言うのも何ですが(笑)

お客様から色々なことを教えて頂きましたし、奢ってもらったりプレゼントを貰うことも多かったです。もちろん、大学生の方も礼儀や礼節、可愛がってもらえるキャラは必要ですけど・・・

「まだ大学生なんです」と言うだけで、どんな社会人からも「若い~」と言われますし、チヤホヤされるものです。そして、これは社会人サークルにおいても同じです。

私が大学生の頃、とある夏祭りへ友達と行ったとき社会人サークルの人達とお話したことがあります。

休憩スペースにテーブルが置いてあり、それを色んな人がシェアしながら使っている状態だったんですが、同じテーブルにいた社会人の人達とたまたま知り合いました。

最初は相手から話しかけてきたんですが、その人達は24歳の社会人でした。当時、私は22歳の大学生だったので年齢差は二つしかありません。しかし、たとえ二つしか違わなくても、大学生と社会人ではやはり違うんですよね。

社会人からすると、二つ下でも大学生というだけで扱いとしては「若い~」と言われて可愛がってもらえます。なので、大学生だからこそ社会人サークルへ入るとメリットは多いですし、皆から相手にして貰える可能性は高いです。

 

そして、社会人サークルというくらいですから、社会人との出会いしかありません! 普段、あまり接することのできない社会人と交流を持てるのは、あなたの将来にとっても良いことですし、色々な情報も手に入ります

 
  • 単位を簡単に取る方法
  • 就活で必要なこと
  • 大学生の内にやっておいた方が良いこと

こういったことも教えてもらえます。何も、恋愛でいう出会いばかりじゃありません。だからこそ、社会人サークルに入るというのは、私としては物凄くオススメの方法なんです。

単位を取る方法に関しては、別の記事でもまとめてあるので読んでみてください。

⇒⇒単位を落とすのが怖い!大学のテストで80点以上取る裏ワザ!後悔する前に知っておけ!

⇒⇒大学の単位がやばい!2年で何単位あれば大丈夫?これ知らないと留年することに!?

⇒⇒大学の授業を休む癖がついてる!サボり癖があっても単位を取れる3つの秘策!

 

社会人サークル事態は、ネット検索すると沢山出てくるので、やりたいことや年齢層を検討した上で、まずはお試しで参加してみてはでうでしょうか?

 

マッチングアプリを使う

ネット上で社会人と出会うのであれば、やはりマッチングアプリが最も効果的です。お互いに、誰かと知り合いたいから登録している訳ですし、社会人も多く利用しています。

そして、さっきも言いましたが、社会人からすると大学生と交流を持てる機会は多くありませんし、大学生はブランドです。大学生であれば、社会人の男性からメッセージが届くことも多いはずです。

なので、社会人との出会いが欲しいのであれば、マッチングアプリは効果的です。

しかし、マッチングアプリと言うと何だか良いイメージを持てなかったり、少し恐かったりもしますよね? 実際、私も昔で言う「出会い系」みたいなイメージがありました。

マッチングアプリをやっているだけで「え・・・この人ってそういう人?」と思ってしまったり。しかし、最近のマッチングアプリは、あくまでマッチングを支援するものであり、昔の出会い系とは異なります

「マッチングアプリ=恋人が欲しい人が利用する」というのは事実ですし否定はしませんが、ただ友達が欲しくてマッチングアプリを活用している人もいます。異性の友達が欲しいという人だって多いんです。

 

私は恋人が欲しいというのもありますが、異性の友達が欲しいです。やはり、異性の友達とでないと行きづらい場所もありますし。

猫カフェやウサギカフェに行ってみたいんですが、男友達を誘っても一緒に行ってくれないんですよね(汗) 男友達を誘っても「どうして男と二人っきりで猫カフェに行くんだよ気持ち悪いよ」と言われて断られます。

他にも、単純に見たい恋愛映画があったりケーキ食べ放題のお店にも行ってみたいですが、男友達を誘っても誰も来ません。だからこそ、女性の友達が欲しいですし、恋愛ではなく友達として遊びに行きたいんです。

こういった人もマッチングアプリを活用していますし、プロフィールに「お友達募集」と記載している人もいます。マッチンアプリの運営側も「マッチングアプリは出会い系アプリではありません」とハッキリ公言しています

そういった意味では、マッチングアプリも怖いものじゃありませんし、活用してみても良いと私は思います。

オススメのマッチングアプリとしては、利用者数も運営年数も多くて安心できるペアーズがオススメですよ。使ってみる場合は、下のリンクからどうぞ。

 

ボランティアに参加する

何かのボランティアに参加するのも一つの手です。ボランティアに参加している人は、別に出会いが欲しくて参加している訳ではありません。だからこそ、裏を返せばまともな人が多いということです。

ハッキリ言って、下世話な出会いを求めてクラブに入り浸ったり相席居酒屋に来る男性も多いです。しかし、ボランティアにそんな人って少ないですよね?

そういう意味では、何かのボランティア活動に参加してみるのは良いかもしれません。

しかし、出会いを目的としてボランティアに参加するのは、不謹慎という意見もありそうですよね? もちろん、ただ出会いだけを求めてボランティアに参加するのは、真剣にボランティア活動をしてる人に失礼だと私も思います。

ただ、ボランティアに参加して社会人の人と知り合ったり年上の人と交流するのは、あなたにとって非常に良い経験になると私は思います。仕事の話や就職活動についてアドバイスを貰えたりもしますからね。

社会人と付き合いたいからボランティアに参加するというのも変な話です。一つの経験としてボランティア活動に参加してみて、そこで良い人がいたらお互いに知り合っていくというスタンスで良いと私は思いますよ

何より、まともな人が多いので、その点では安心できます。変な男性に引っ掛かったりはしなそうです。

 

ナンパされる

社会人の方からナンパされるというのも出会いの一つです。若い女性であれば、色々なところでナンパされることもあるはずです。

ナンパというと少し偏見があるかもしれませんが、飲み屋のカウンターやクラブで、相手から軽く声をかけられるくらいならあるのではないでしょう?

ただし、ナンパされやすい女性とされにくい女性がいるのも事実です。大学生のように若いというだけで、ナンパされる可能性は高いとは思いますが・・・ 顔が怖い女性や愛想の無い女性はナンパされにくいです。

社会人との出会いを求めてナンパされたいのであれば、ナンパされやすい人間になることは必要です。何となくではありますが「私にナンパしても良いですよ」「声をかけても良いですよ」といった雰囲気を出すと良いと思います。

具体的な事としては、

 
  • 目を合わせる
  • 目が合ったら少し笑う
  • 目が合ったら会釈する

こういったことをしていると、ナンパされる可能性は格段に上がると思います。多くの人は、見知らぬ人と目が合った場合はすぐに目を逸らします。気まずいですし、自分がその人のことを見ていたことを悟られたくないからです。

しかし、ここで少し笑ったり軽く会釈することによって、相手は「もしかして俺に少し興味あるのかな?」と勘違いしてナンパしてくることがあります。なるべく人と目が合う位置に目線を置いておくと、割と目が合うものです。

お店で食事をしてるときも、街中で歩いているときも、目線によって人と目が合うことは多々あります。そして、ここで笑ってくれたり会釈してくれる女性は、男性からすると「何だかいけそうな気がする」となる人が多い!

 

ナンパされる場所としては、

  1. 飲み屋
  2. 街なか
  3. クラブ

この3つがメインですかね。

 

飲み屋でナンパされる

正直、これをナンパと呼ぶのが正しいのかどうかは分かりませんが・・・ 飲み屋で声かけられることってありませんか? 何となく一言二言会話をして、話が合えば会話が盛り上がりるものです。

あなたが友達と食事をしているとして、隣の席に男性がいた場合、男性の方から話しかけてくることってあるはずです。さっき説明した目が合って軽く笑うテクニックを使えば、まず相手の方から少しくらいは話かけてくるものです。

私がbarでバイトしていたときも、カウンターにいる女性に対して男性が話かけるというのはよくあることでした。そして、話が面白くて仲良くなる人もいますし、単に会話したかっただけで下心がない人もいます。

私が行きつけのbarに一人でいるときも、年上の男性や女性によく声をかけられます。若いというだけで、年上からすると何となく話かけてみたいと思うんですかね? カウンターがメインのお店は、こういった出会いが多いです。

別に、男女における出会いだけではなく、年齢の違う知り合いができたり年下の友達ができることもあります。正直、これはナンパとは言いませんが、出会いに関しては可能性が高いと思いますよ。

 

街でナンパされる

友達と遊んでいて、街中でナンパされるというのもある話です。ただ、ナンパというと「そこの君、暇だったら一緒に遊ばない?」みたいなイメージをしてしまいがちですが、そんなベタなナンパをする人もいないですよね?

そもそも、普通に友達と遊んでいる女子大生をいきなりナンパする男性もいません。こういう街中でのナンパは、あくまでも女性側がナンパして欲しそうな場合は、男性がナンパするという場合が多い気がします。

そして、ナンパされたいのであれば、さっき説明したナンパされやすい女性になれば良いんです。

 

私の知り合いにも街中でナンパされたことのある女性はいますが、やはりナンパしても許されそうだから男の方もナンパしてきたらしいです。このときのシチュエーションはこんな感じです。

 

友達がトレイに行っているので待っている女性。

何故か、男性二人組がこっちを見ていた。

男性二人がこっちを見ながら何か会話していたので、こっちも男性の方を見る。

すると、男性がこっちに寄って来てナンパし始めた。

私の知り合いは、こういった流れでナンパされたそうです。しかし、ナンパしてきた男性の言い分は「女性が声をかけて欲しそうだったから声をかけた」というものでした

私の知り合いは「いやいや、男がずっとこっちを見て何か話していたから気になっただけ」と言って怒ってましたね(汗) ようは、ナンパして欲しそうに見えたから、男性二人組はナンパしたらしいです。

意外と、街中で声をかけられることってあるんですよ。女性の方が、ナンパしても大丈夫だよという雰囲気を出していると、ナンパされるのはそこまで難しくないと私は思います。

ただ、男性を正しく見極める目を養う必要はあります。これがないと、悪い男に引っ掛かる危険があるので気を付けた方が良いですよ。参考になるとは思うので、下記記事も読んでみてください。

⇒⇒浮気を繰り返す男の意外な特徴!男の私だからこそ見える視点で解説

 

クラブでナンパされる

クラブだとナンパしたりされるのが普通という風潮もあります。私が思うに、クラブに来ている人の目的は2つです。

  1. 音楽が好きで踊りたい
  2. 出会いを求めている

このどちらです。そして、私の偏見かもしれませんが、後者の人間が圧倒的に多いと私は考えています。

正直、クラブで踊るのが好きな人ってDJの近くにいますし、あの密集している所でテンション上げて踊っています。逆に、少し引いたところで女性と話したり飲んだりしている人は、出会い目的で来てる人が多いと思いますよ。

そして、こういった人が多いので、クラブでは出会いも沢山あります。ポジションとしては、あまり人が密集しすぎている所よりも、DJから離れている場所の方がナンパされやすいです

ただし、大学生も多いので、社会人と出会いたい場合は数を打つ必要がありますね(汗)

 

そして、もう一つの問題としては、クラブで出会った人と付き合っても浮気される可能性が高いということです。人にもよりますが、出会いの宝庫であるクラブに通っている人というのは、それだけ浮気する可能性があります。

なので、たとえクラブで社会人と知り合っても、その人がまともな人かどうかは別の話です。ただ、彼氏に浮気をさせない方法もあるので、それは下記記事を参考して頂ければ大丈夫だと思います。

⇒⇒彼氏の浮気が心配!【3つの対策で浮気は防げる!】

 

社会人と出会える可能性が低いもの

ここまで、大学生がいかに社会人出会えるかについて説明してきました。そして、ここからはあまり効果が期待できない出会いの方法についてまとめてみました。

大学生が、社会人と本当に出会いたいのであれば、これから紹介する方法は効果が薄いので止めた方が良いです。時間とお金を無駄にしてしまいます。それでは、一つずつ見ていきましょう。

 

SNS

SNSを活用すること自体は悪いことではありません。SNSで意気投合した人と実際に会って遊ぶ人もいますし、出会いの可能性としては十分にあります。なので、活用するのも一つの手ではあります。

しかし、大学生が本気で社会人との出会いを求めているなら、SNSをやるよりマッチングアプリを活用した方が手っ取り早いです。特に、女性の場合は、マッチングアプリも無料で使えるものが多いですし。

それであれば、サッサとマッチングアプリを活用した方が、出会いの可能性としては高いと思います。

 

パーティーに参加する

巷では色々なパーティーが開催されています。大々的に募集はしていないですが、口コミや知り合いだけを集めて行っているパーティーもあります。

私が大学を休学してベンチャー企業で働いているときも、社長にこういったパーティーへ連れて行ってもらったことがありますけど・・・ まずもって、可愛い女の子しか相手にされません

モデルの卵や可愛いコスプレイヤー、有名大学のミスコン出場者などは相手にされますが、普通の女子大生が行っても肩身は狭いです。そして、そういった女性を相手にしている男性陣も、社長や経営者・業界関係者の方ばかりです。

普通の女子大生が普通の社会人と出会いたいと思ったら、あまり適しているとは言えませんね(汗)

こういったパーティーに限らず、もっと普通のパーティーも行われてはいます。

 
  • 真夏のフェスパーティー
  • ハロウィンパーティー
  • クリスマスパーティー

何かにつけてパーティーを開催してはいますが、こういうのに来る男性って完全に出会い目的なのであまりオススメしません。まぁ、私の偏見というのもありますし、そもそも私はパーティーをしている人達が好きではないので・・・

あなたが行ってみたいのであれば、こういったパーティーに行ってみるのも良いとは思います。ただ、私であればこんなパーティーに時間とお金を使うのでなく、社会人サークルや一人旅行に時間を使った方が有意義だと思います。

 

街コン

出会いと言えば街コンというのも最近では定番です。もちろん、社会人であれば街コンに参加するのは効果的ですが・・・

正直、大学生が街コンに参加しても効果は薄いと思います。私のイメージでは、「街コンでの出会い=将来を見据えてはいる二人」という感じです。

つまり、将来的には結婚も考えてはいる人が参加して恋人を見つけるものだと思っています。ただ社会人と出会いたいだけの女子大生が参加するものではない、というのが私の意見です。

 

そして、街コンもタダではありませんよね? 街コンにお金を使うのであれば、他のことにお金を使った方が出会いの可能性はあると思いますよ。

もちろん、街コンに参加すれば周りは社会人だらけでしょうし、出会いは多そうですけど、結果を残せなそうです。そして、お金のない大学生が参加するには負担が大きいと思います。

大学生はお金がないものですし、できるだけお金をかけずに社会人と出会える方法にした方が良いと思います。大学生は将来のために貯金しておく必要もありますし。

まぁ、大学生の貯金事情については下記記事にまとめたのでチェックしてみてください。

⇒⇒大学生で貯金って必要?してないと後でヤバイ事になる!

 

 

相席居酒屋

これは、初対面の男女が一緒に食事できるお店です。一般人の女性と一般人の男性が出会うための場でもあります。

女性は食べ物も飲み物も無料という場合が多いですよね? 一方で、男性は30分3,000円といった料金制度です。女性からすると、タダ飯を食べれるのでありがたいですし、大きな損はないですが・・・

正直、こういったお店にあなたのお目当てとする社会人が来る可能性は低いと思います。物凄く年上の男性が来ることだって考えられますし、同じ空間にいるのが嫌だと思うほどトークが面白くない人だって来ます。

こういったことを考えると、社会人と出会いたい大学生にとっては向いていない方法です。

 

むしろ、こういったお店で「この人かっこいい~」という人に出会えることの方が奇跡に近いと私は思いますよ(笑) 逆の立場になって考えればわかることですが、30分3,000円もするお店にイケメンがわざわざ来ないですよね?

まぁ、イケメンの彼氏が欲しいという場合は、そのコツについて下記記事にまとめてあるので、良かったら読んでみてください。

⇒⇒イケメン彼氏が欲しい!男子と出会える3つの秘策!【皆どうして試さないの?】

 

習い事

何か習い事をするというのも、社会人と出会う方法としては考えられます。しかし、習い事にはそれなりのお金がかかります。そして、習い事をしたからといって必ずしも出会いがある訳ではありません。

出会いの確率で言ったら、あなたが素敵と思えるほどの男性社会人が習い事をしていて、しかもその人に恋人がいないというのは物凄いラッキーが起きないと無理だと思いますよ(汗)

お金のない大学生が社会人との出会いを求めてわざわざ習い事をするというのは、あまり得策とは言えない気がします。そこにお金と時間を使うなら、社会人サークルやマッチングアプリを使った方が効率が良いと思いませんか?

 

オフ会

オフ会というのは、インターネットやゲーム内で知り合った人達が実際に会うことを言います。オンライン上の知り合いがオフラインで会うので、オフ会と呼びます。

もちろん、これも出会いの可能性としてはゼロじゃありません。しかし、あなたの理想とする社会人と出会えるかと聞かれると、可能性は低いと思います。

そもそも、オフ会って年齢層が高い気がします。若くて周りに友達がいる人って、わざわざオフ会に参加しないですし。なんとなく、友達が少ないとか出会いのない人が参加するイメージです。

もちろん、ゲームなどのオフ会だと、ゲームに関するトークで盛り上がりますし、それがしたくてオフ会を開いている場合がほとんどですけど。そこに恋愛における出会いがあるのかと言えば、あまりないですよね(汗)

 

派遣のバイト

大学生であれば派遣のバイトをしている人も多いです。だからこそ、派遣バイトで社会人と出会えたら良いとは思いますが・・・ そもそも、派遣バイトには社会人が少ないです。

人手が足りていない所に人材を派遣させられるのが派遣バイトであり、その現場には社会人が少ないですよね? いたとしても、付き合いたいと思えるほどの社会人でしょうか?

派遣バイトにもよりますが、バイトの内容としては

 
  • コンサートの設営や椅子出し
  • コンビニなどのレジ打ち
  • イベントの誘導係り

こういったバイトが多いです。ここで社会人と出会えと言う方が無理だと思いませんか?

 

ただ、同じように派遣バイトをしている大学生とは知り合いになれることが多いですけどね。コンサート会場の設営なんかだと、協力して仕事をすることもありますし、そこで仲良くなれることもあります。

まぁ、現場によっては会話しているだけで怒られたりしますけど(汗)

 

インターン

大学3年生になると、インターンをする学生もいます。そして、インターンで行った先の企業に勤めている社会人と出会うという方法ですね。まぁ、周りは社会人だらけな訳ですし、社会人との出会いは多そうですが・・・

これも現実的に考えたら無理ですよね? 100%無理とは言いませんが、可能性は極めて低いと思います。なぜなら、インターンで来ていた女子大生に手を出したとなったら、社会人の方は問題になる可能性があるからです

企業としての頻度が落ちる可能性もありますし、インターンの子に手を出す人が勤めている企業で働きたいと思いますか? こういった色々なリスクを考えると、インターンで来ている女子大生に手を出す社会人は少ないですよね。

なので、インターンを通じて社会人との出会いを期待するのも、なかなか難しいとは思いますよ。もちろん、絶対に無理とは言いませんが。

 

社会人と付き合うのは意外と簡単

ここまで、大学生が社会人と出会う方法について説明してきました。効果的な方法から効果の薄い方法。簡単ものから何となく難しそうなものまで、色々とまとめてきた訳ですが・・・

ここまでくると、「やっぱり大学生が社会人と付き合うのは難しいのかな?」と思ってしまいそうです。そこで、大学生が社会人と付き合うのは意外と簡単であり、自分に惚れさせるのは容易ということを説明していきます。

まず、社会人が大学生と付き合うことで、社会人にもいくつかのメリットがあります。

 
  • 予定が合わせやすい
  • お金がかからない
  • 社会人というだけで格好良く見てもらえる

以上が、社会人側のメリットです。社会人同士が付き合う場合、お互いに忙しいので予定が合わないですし、お互いに社会人なのでデートの予算も高くなります。

さらに、お互い社会人だからこそ、普通にサラリーマンをやっているだけでは恋人から「かっこいい!」とは思われません。しかし、これが大学生と付き合った場合、もう社会人というだけで尊敬の目で見てくれるんですよね。

こういった面で、社会人も大学生と付き合うと楽だったりするんです。なので、社会人を自分に惚れさせるのって意外とできる可能性は高いですよ。

 

予定が合わせやすい

お互いに社会人同士のカップルだと、どうしても予定が合わせにくいです。お互いに土日休みなら良いですが、そうじゃない社会人カップルも多いですし。仕事で疲れているからデートよりも休みたいと考える社会人もいます。

その一方で、大学生は時間に余裕がある人が多いですし、予定に融通がきくものです。なので、そこまで予定を合わせなくても、会いたいと思ったら大学生の方が予定を合わせてくれることって多い気がします。

もし、恋人が社会人だったら融通が利かないので、だいぶ前から予定を合わせないとデートするのは難しいです。お互いに仕事が落ち着いている時期であれば、仕事終わりに食事をしたりもできそうですけど・・・

 

社会人になってからまだ日が浅いと、仕事で手一杯で恋人よりも仕事優先になってしまいがちです。そんなとき、ふと予定が空いたときに、恋人が女子大生だと会えたりするんですよね

そういった点で、社会人が女子大生と付き合いたいと思ってくれる可能性は十分にあると思いますよ。

 

女子大生と付き合うとお金がかからない

大学生はお金がないですし、バイトをしていてもせいぜい数万円しか稼げません。だからこそ、デートはなるべくお金がかからないものになりますし、社会人彼氏が奢ってあげるにしてもお金はあまりかかりません。

所詮は、大学生の金銭感覚に合わせたデートになる可能性が高いからです。もちろん、これは悪いことじゃありませんし、大学生であれば当然だと思います。

まぁ、おこずかいを貰っていて意外とお金を持っている大学生もいますけど・・・ それについては下の記事で。

⇒⇒大学生はお小遣いを貰えないもの?【驚愕】大学生の4割は平均25,000円も貰っていた!

社会人同士のカップルとなると、お互いにお金がある訳ですからデートの予算は高くなります。もし、プレゼントをあげるとしたり高価な物になります。

もちろん、大好きな恋人のために高価なプレゼントをあげている訳ですから、別に良いんですけど・・・ 仮に、同じ金額のプレゼントを女子大生にあげたとしたら、物凄く喜んでくれるんです。

社会人と大学生の金銭感覚

  • 社会人彼女は収入20万円
  • 社会人彼氏も収入は20万円

⇒10万円のバックをプレゼントしたら喜んでくれる。でも、彼女は自分でも買える金額。

 

  • 大学生彼女は収入5万円
  • 社会人彼氏は収入20万円

⇒10万円のバックをプレゼントした日には物凄く喜ぶ。5万円のバックをプレゼントしても喜んでくれる。

別に、お金がすべてではありませんし、好きな人から誕生日プレゼントなどを貰えたら嬉しい気持ちにはなります。しかし、大学生はお金がないからこそ、そこまでお金をかけなくても喜んでもらえたりもします。

これが、社会人が女子大生と付き合った場合、意外とお金がかからないという意味です。もちろん、お金持ちの大学生と付き合うと通用しませんけどね。

⇒⇒金持ち大学生の基準【一人暮らしの時点で裕福だよね?】

⇒⇒大学生が金持ちなのはなぜ?【実は◯◯◯しているから!】

 

仕事ができなくても付き合える

社会人が社会人と付き合おうとした場合、まず仕事ができない男はモテません。人にもよるのかもしれませんが、私のまわりには、仕事ができなくてモテるという男性はいませんでした。

逆に、仕事ができる男性は、ビジュアルがそこまで格好良くなくても雰囲気イケメンになれる可能性が高いです。そして、スーツが似合っていると、もう高確率でモテます。

ここら辺が、社会人の難しいところで、社会人女性が彼氏に求める条件として

 
  • 自分よりも給料が高い
  • 自よりも高尚な職に就いている
  • 自よりも仕事ができる

こういったものがあります。

仮に、手取り23万円稼いでいる女性が、手取り18万円の男性に惚れるかと言われれば、可能性は少し下がります。一流企業に勤めている女性が、中小企業に勤めている男性に魅力を感じるかと言われれば、難しいところです。

つまり、社会人の男性が社会人の彼女をつくろうとすると、色々なハードルが付きまといますし、単に好きというだけではどうにもならない場面も多いと思います。

 

これの逆説的原理ですが、女子大生からすると、社会人ってみんな仕事ができそうに見えるんですよね。少なくとも、まだ大学生の自分よりかは大人ですし仕事ができる訳です。

そうすると、本当は仕事ができない社会人でも、女子大生からはモテたりします。

もっと言ってしまうと、働いているところを見られる訳ではないので、ハッタリをかまして仕事できるアピールをしていれば、女子大生から「かっこいいサラリーマン」として認識してもらえます

 

つまり、社会人が恋人を作るとき、社会人の彼女をつくるより大学生の彼女をつくる方が楽なんですよね。なぜなら、社会人の女性からモテなくても、女子大生からモテることは可能だからです。

ですから、女子大生が社会人の男性と付き合うことは十分に可能です。社会人の方としても、女子大生と付き合うメリットは大きい訳ですから、社会人を惚れさせることはできます。

それに、何度も言いますが女子大生はブランドですし、そんな女子大生からアプローチをかけられたらオッケーしてしまう社会人は多いと私は思いますよ。

 

まとめ

大学生の恋人に飽きてしまい、社会人と付き合いたいという女子大生も世の中にはいます。社会人に大人っぽい魅力を感じ、大人のお付き合いをしてみたいという気持ちもわかります。

では、どうすればそんな社会人と出会えるのかと言うと、以下の方法を試すと効率良く出会えるはずです。

効果のある方法

  • バイト先の社員さんと付き合う
  • バイト先に来ている社会人のお客様と付き合う
  • 1つ2つ歳上の大学生の知り合いが社会人になる
  • 友達の紹介
  • お一人様限定の日帰りツアー
  • 社会人サークルに入る
  • マッチングアプリ
  • ボランティアに参加
  • ナンパされる

効果の薄いもの

  • SNS
  • パーティー
  • 街コン
  • 相席居酒屋
  • 習い事
  • オフ会
  • 派遣のバイト
  • インターン

できるだけ効果の薄い方法は避けて、最大限の効果が期待できる方法を試してみると良いですよ。

良い感じの社会人と出会うことができたなら、後はアプローチをかけるだけで男性社会人はアッサリ落ちる人も多いと思うので、そんなに難しくないはずです。ぜひ、以上の方法を試して素敵な社会人彼氏をつくってください。


スポンサーリンク

関連記事と広告