バイクは信号待ちで前に出るのOK?【事故るから止めた方が良い!】

バイクに乗っていると、信号待ちをしているとき前に出るかどうかって迷うよね?

バイクだと、車の脇や車同士の隙間を擦り抜けることも出来る。そしたら、信号待ちをするときに、車の脇を擦り抜けていき、1番前に出ることだって出来る。

だけど、そもそも信号待ちのときに、バイクが1番前に出るのって法律的に問題無いんだろか? 車の脇をバイクで擦り抜けていくことって良いのかな?

もし、信号待ちをしているときに、バイクで車の脇を擦り抜けて行って1番前に出るのが問題無いなら、そうしたいよな。信号待ちのときに1番前に出ることが出来たら、信号で無駄な時間をかけずに済むし。

 

そこで今回は、【信号待ちのときバイクで前に出るのはありか?】これについてまとめてみた。

 

スポンサーリンク

信号待ちで前に出るのはNG!

信号待ちをしていると、前に出るバイクってよく見かけるじゃん? 信号で並ばずに、1番前に出るバイク。前に出るバイクって頻繁に見かけるけど、じゃあ法律的にも問題なく信号で前に出ることはオッケーなのかって言うと。。。

 

信号待ちのときにバイクで前に出るのは良くない。

法律的にはグレーゾーンであり許される場合もある。

しかし、車の脇を抜けて前に出る行為は危ない。

 

実際に、信号待ちをしているとき前に出るバイクは沢山いる。だから、信号待ちで前に出ることは法律違反なのかって言うと、そういう訳でもない。ぶっちゃけグレーゾーンなんだよね(汗)

だけど、バイクで車の脇を抜けていき前に出るという行為は危険。だから、信号待ちで前に出る行為が法律的にグレーゾーンだとしても、バイクで前に出ることは止めた方が良い。

 

スポンサーリンク

法律的にはグレーゾーン

信号待ちをしているときにバイクが前に出る行為って、法律的にはよく分からない部分が多い。ルールが複雑というか、いまいち決まりが無いというか。

信号でバイクが前に出ると、信号待ちしていて車はイラッとくる。並ばずに割り込みして前に出るバイクに対して、車の方はムカつくんだよ。これは、バイクだろうと信号待ちで前に出る行為は法律違反だと思っている人の考え方。

一方で、バイクが信号待ちのとき前に出るのは法律違反じゃないと言い張る人もいる。そういう人は、何の悪びれも無くバイクで堂々と前に出る。信号が赤だったら、何のためらいもなく1番前に出るんだよ。

 

つまり、バイクが信号待ちのとき前に出る行為が違反かどうかってグレーゾーン。違反と言う人もいれば、違反じゃないと言う人もいる。

実際、信号待ちのときにバイクが前に出ると、違反を取られる場合もあれば違反を取られない場合もある。信号待ちしているときにバイクが前に出るのを白バイに目撃され、違反を取られる実際の動画を下に載せたから見てみて。

信号待ちのとき前に出る行為が違反かどうかって良くわからないんだよな~ てか、決まりが複雑というか色々と細かいんだよ。

擦り抜けは良いけど先頭に出たらアウトとか。擦り抜けは良いけど割り込みはアウトとか。割り込みしても良いけど黄色線またいだらアウトとか。

結局のところ、何が本当に正しくて許されるのか分からない。信号待ちのときバイクで前に出るのは違反かどうかって、その場にいた警察次第な気もする。だから、グレーゾーンなんだよね~

 

スポンサーリンク

前に出るのは止めた方が身の為

信号待ちのときバイクで前に出る行為は、法律的にはグレーゾーン。グレーゾーンなんだけど、前に出るのはオススメしない。ハッキリ言って、法律違反じゃないからと言って信号で前に出ると、いずれ痛いめを見る。

信号待ちしているときに、車の脇をバイクで擦り抜けていくと、そこで事故ることって多い。実際、車の脇を擦り抜けたせいで事故っているバイクってよくいるんだよ。

 

信号でよくあるバイク事故3つ
  1. 信号待ちの先頭で数台のバイクが玉突き事故を起こす。
  2. 赤信号が青に変わる瞬間にバイクが後ろから出てくる。
  3. 車の脇を擦り抜けているときに車のドアが急に開く。

以上の3つが、信号で前に出るバイクが事故るもの。

まず、信号待ちでバイクが前に出るとき、数台のバイクが前に出る可能性がある。信号待ちの先頭でバイクが数台も止まっている状態。極端な話、下の画像みたいな状態ね。

この画像みたいな状態になると、信号が青に変わった瞬間にバイクが一斉に走り出すことになる。

これだけバイクがいたら衝突したり転倒したり、玉突き事故が起きる可能性が高い。1台のバイクは直進しようしているが、他のバイクは左折したり右折したいという場合、バイク同士が衝突事故を起こす。

つまり、信号待ちをするときにバイクが前に出ると、先頭に数台のバイクが集まることになる。そして、信号が青に変わった瞬間に全てのバイクが同時に発進するか、どうしても事故が起きる可能性は高くなる。

 

更に厄介なのは、普段から信号待ちで前に出るバイクって、信号が赤から青に変わりそうな時でも前に出るんだよね。信号が赤から青に変わりそうだとしても、信号待ちしている車の脇を擦り抜けて前に出る。

そうすると、車の脇を擦り抜けて前に出ようとしている途中で信号が青に変わってしまうと、車は動き始めるしバイクは車と並行に走る事になるから危険。

もっと言うと、車の脇を擦り抜けてきているバイクの存在に車側が気が付かないで左折してきたりする。

 

そして、バイクが車の脇を擦り抜けて来ていることに車側が気が付かないと、いきなり車のドアが開くこともある

赤信号で車が止まっているときに、車の助手席に乗っている人が車から降りようとして車の扉を開けることもある。ちょうどそのタイミングでバイクが擦り抜けをしてくると、バイクと車のドアが衝突事故を起こす。

実際に、車の扉が開いてバイクと衝突している動画を下に載せたら見てみて。

結局のところ、信号待ちのときにバイクで車の脇を擦り抜けていき前に出るのは危険ってこと。

たとえ、信号待ちのときにバイクで前に出ることが法律的にはグレーゾーンであり問題無かったとしても、単純に危険行為だから止めた方が良い。

信号待ちのときに、いつも前に出ることをしていると、いずれは事故って痛いめを見ることになる。

 

まとめ

バイクって、車より小さいから車の脇を擦り抜けて行くことが出来るし、どうしても信号待ちで前に出るもの。実際、信号待ちのとき前に出るバイクって沢山いる。

じゃあ、そんな前に出るバイクは法律違反なのかどうかと言うと。。。

 

信号待ちのときにバイクで前に出るのは良くない。

法律的にはグレーゾーンであり許される場合もある。

しかし、車の脇を抜けて前に出る行為は危ない。

 

信号待ちで少しでも前に出れば、信号が青に変わった時すぐに発信できる訳だけど。。。

だからと言って、信号待ちしている車の脇を擦り抜けて前に出るのは止めた方が良い。そうやって、いつも前に出ることをしていると、どこかでいずれ事故に会う。

もし、事故に合ってしまったら、時間短縮のために信号で擦り抜けしたことが馬鹿らしくなるし後悔する。事故に合う可能性を考えたら、堅実的に順番を守って信号を待った方が良いよ~

 


スポンサーリンク

関連記事と広告