彼氏がバイクに乗るので心配(泣)どうしたら心配しないでいられる?

バイクに乗る彼氏って、彼女からすると凄く心配だよね?

バイクって事故る可能性が高いし、もし事故ったら死亡する可能性もある。

バイクは車と違って体をむき出しにして運転している訳だし、バイクで転倒したら大怪我する。

 

バイクが車に突っ込んだとしても、車に乗っている方は軽傷で済むけどバイクに乗っている方は大怪我する。

逆に、車がバイクに突っ込んできたら、車の方は怪我しないだろうけどバイクに乗っていたい人は死ぬだろうね。

 

それくらい、バイクって危険なものだし、バイクの場合は事故ると死亡する可能性が高い。

たとえバイク事故で死ななかったとしても、大怪我したり後遺症が残ることは多々ある。

 

そんなバイクに、あなたの彼氏が乗っている訳だから、彼女としては凄く心配になるよね?

 

 

でもさ、彼氏はバイクが好きな訳だし、彼氏の好きなバイクを批判するのって彼氏に悪い

バイク好きな彼氏に対して「バイクの乗るの止めて!」って言うのも何か違うじゃん?

 

もちろん、彼女としてはバイク乗りの彼氏が心配だから、彼氏にバイクを止めて欲しいだろうけど、彼氏だろうと人の趣味に文句を言うのは彼氏に悪いし・・・

 

だけど、どれだけ彼氏のバイクを認めてあげたくても、彼女としては心配してしまうのが正常。

怪我で済むならまだしも、死ぬ可能性すらあるバイクに彼氏が乗っている訳だから、彼女からしたら心配になるのは当然だよ。

 

じゃあ、バイク乗りの彼氏を心配する気持ちって、どうやったら抑えられるんだろう?

彼氏を心配し過ぎてしまうモヤモヤした気持ちを、どうやったら整理することが出来るんだろう?

 

そこで今回は、

【バイク乗りの彼氏を心配する気持ちを抑える方法】

これについてまとめてみた。

 

スポンサーリンク

彼氏を心配する気持ちを抑えるには?

彼氏に会えるのは今日が最後だと思って彼氏に日々接してあげる。

人間は後悔する生き物だし、どれだけ心配しても結果は変わらない。

それに、バイク事故の怖さは事故ってからじゃないと彼氏も理解しない。

彼氏以外の繋がりを沢山持っておくと心に余裕が出来るよ。

 

彼女であるあなたが彼氏のことを心配するのは普通。

普通なんだけど、あなたがどれだけバイク乗りの彼氏を心配したところで、彼氏がバイクで事故るかどうかは変わらない。

あなたがどれだけ願っても、事故るときはバイクで事故るし。

 

だから、彼氏を心配しつつも、日々彼氏のことを大切にしてあげれば良い。

彼氏に会えるのはもしかしたら今日が最後かもしれないって思いで彼氏に接してあげる。

 

 

結局さ、彼氏がバイク事故にあったら、あなたは悲しむ訳じゃん?

そして、もっと彼氏に強く言っておけば彼氏が事故らなかったかもしれないって自分を責める。

 

どれだけ彼氏のことを心配したって、事故るときは事故るし、人は後悔する生き物なんだよ。

 

 

それにさ、彼氏は「バイクで事故らない様に気をつける」って彼女には言うけど、バイクの運転に慣れれば慣れるほど油断するしバイク事故を起こすもの。

そして、バイク事故を起こす怖さや痛みなんてのは、バイク事故を起こした人にしか分からない。

あなたの彼氏もバイク事故を恐れているだろうけど、バイク事故の真の怖さは彼氏にだって理解できないよ。

 

あなたがバイク乗りの彼氏を心配してしまうのは仕方のないことだし、バイク事故で彼氏が死ぬかもしれないって考えると不安になる。

その不安な気持ちを少しでも軽くする為には、彼氏以外の繋がりも沢山作っておくこと。

彼氏にばかり依存し過ぎると、彼氏がバイク事故を起こしたときにあなたの精神が病んでしまう。

 

彼氏以外の繋がりを沢山作っておくことで、彼氏への心配も多少は薄れるし、仮に彼氏がバイク事故を起こしたとしても精神的ダメージが軽減されるよ。

 

スポンサーリンク

彼氏は明日事故るかも

バイク乗りの彼氏を心配するのは普通。

彼女だったら彼氏のことが心配になるもの。

 

だけど、あなたがバイク乗りの彼氏を心配したところで、結果は何も変わらない

あなたがどれだけ彼氏を心配しても、彼氏がバイク事故にあうときは事故るんだよ。

あなたがどれだけ彼氏を心配して口酸っぱく安全運転する様に言っても、彼氏はあんまり聞く耳を持たないし現状は変わらない。

 

だから、彼氏を心配し過ぎたり現状を変えようとしても意味がない。

そんなことよりも、彼氏に会えるのは今日が最後かもしれないと思い、彼氏のことを大切にしてあげる

彼女は、これくらいの事しか彼氏にしてあげられない。

 

 

結局さ、人なんて今日が人生の最後だと思い、何事にも全力で後悔しないように生きる事しか出来ないんだよ。

まぁ、それでも結局は後悔するし、人間なんて後悔する生き物なんだけどね。

 

 

もし、あなたの彼氏がバイクで事故にあったら、あなたは自分を責めるし後悔すると思う。

もっと彼氏に対して「バイクを止めて欲しい!」って強く言っていたら彼氏はバイクを止めてくれて事故らなかったかもしれない。

こうやって自分を責めるだろうし、後悔すると思う。

 

でもさ、こういう後悔は時間が解決してくれるもの。

人は何事も忘れる様にできているし、辛いことがあっても時間が経てば乗り越えられる様にできている。

 

冷たい言い方かもしれないけど、あなたの彼氏がバイク事故にあった直後は凄く辛いだろうけど、その気持ちは1年経てば薄れるものだし、3年も経てば乗り越えられる。

 

 

あなたがバイク乗りの彼氏を心配してあげる気持ちがあれば十分だよ。

バイク乗りの彼氏としては、彼女が自分のことを心配してくれるだけで凄く嬉しい。

それだけ彼女に愛されているってことだしね。

 

彼氏としては、あんまり彼女に心配されまくったりバイクを控える様に言われると、彼女のことが嫌いになる。

この彼女重いなって彼氏に思われるから注意が必要。

 

バイク乗りの彼氏を心配しすぎると、彼氏にウザがられたり彼氏と喧嘩してしまう。

それが日常的になると、バイクの話題が出るたびに彼氏と喧嘩することになる。

 

もし、彼氏と喧嘩してしまったけど誤りたくないってとき、仲直りする方法を下記記事にまとめたから読んでみて。

⇒⇒彼氏と喧嘩したから連絡したくない!謝りたくない!そんなときの対処法

 

人が亡くなるときは一瞬

バイクに限らず、人が死ぬときは予想できないしアッサリと死ぬものなんだよね。

人ってこんなに簡単に死ぬんだなって思うくらいアッサリと死ぬんだよ。

 

私の周りにも亡くなった人っているし、仲良かった友達が23歳のときに亡くなった経験もある。

ついこの前まで普通に話していたし笑ってたのに、いきなり亡くなってしまうことって多い。

 

私は亡くなったその友達に凄く助けて貰っていたし、その友達にはまだ何もお礼できてなくて申し訳なかったんだけど、私がお礼をする前に亡くなってしまった。

凄く後悔はしてるけど、人が亡くなるときはこういうもんなんだよ(泣)

 

 

子供を生むのには時間と労力がかかり、子供が育って大人になるのにも時間とお金が凄くかかる。

だけど、人が死ぬときは一瞬でアッサリと死ぬもの。

 

バイクだろうと車だろうと同じだよ。

人が死ぬときは前触れなく突然やってくる。

 

  • 彼氏の乗っていたバイクが事故に巻き込まれる可能性だってある。
  • 彼氏が乗っていたバスが事故るかもしれない。
  • いきなり通り魔に刺される可能性だってある。

 

人なんていつ死ぬか分からないし、死ぬときは突然訪れるもの。

だからこそ、バイク乗りの彼氏を心配する気持ちも分かる。

 

でも、どれだけ彼氏のことを心配しても結果は何も変わらないんだから、日々彼氏のことを大切にしてあげることしか出来ないんだよ

 

スポンサーリンク

事故らないと反省しない

バイクのスピード感や気持ちよさはバイクに乗っている人にしか分からない。

そして、バイクで事故を起こすことの怖さやスピードを出すことの危険度も、バイクで事故を起こした人にしか分からない。

 

バイクに乗ったことのない彼女からバイクを止める様に言われても、彼氏は聞く耳を持たない。

彼女がどれだけ心配してくれようとも、バイク好きな彼氏はバイクに乗る。

 

それは、彼女であるあなたはバイクの素晴らしさを知らないから。

 

 

だけど、あなたがバイクの良さを知らないのと同じ様に、彼氏もバイク事故の恐ろしさを知らない。

結局のところ、バイク事故の恐ろしさはバイク事故を起こした人しか分からない

 

あなたの彼氏がどれだけバイクが危ないと頭でわかっていたとしても、実際に事故を体験したことないならバイク事故の恐ろしさって真に理解してないんだよね。

 

 

これはバイクに限らず世の中すべてそうだから仕方ないんだけどさ。

大学生がどんな学生生活を送っているか説明されたとしても、高校時代のあなたが大学生活をイメージできなかったのと同じ。

社会人の厳しさって、大学生の頃には分からないのと同じ。

 

つまり、実際に経験してないことは、どれだけ頭で理解したつもりになっていても、真に理解しているとは言えない。

 

あなたの彼氏はバイクで事故を起こさないように気をつけているだろうけど、バイク事故で足を失う可能性すらあるとは理解してない。

内蔵が破裂したり、頭蓋骨が割れて後遺症が残る可能性だってある。

 

でも、バイクで事故を起こしたことのない人は、バイク事故の恐ろしさを真に理解してないからバイクでスピード出すんだよね(汗)

 

 

現実的なことを言ってしまうと、人は痛い目を見ないと反省しない。

 

あなたがどれだけバイク乗りの彼氏を心配しても、彼氏はバイク事故を起こすまで考えを改めない。

バイク事故を起こすまでは、バイクでスピード出しまくって運転するもの。

 

もし、そんなバイク乗りの彼氏と付き合ってるのが辛くて別れるかどうか悩んでるって場合は、下記記事が参考になるから読んでみて。

⇒⇒バイクをやめない彼氏とは別れるべき?彼女が取るべき行動は1つ

 

スピード出さなければ大丈夫

バイクでもスピードを出さなければそこまで問題はない。

確かに、車と比べるとバイクの方が危ないけど、バイクでもスピードを出さずに安全運転していれば事故らない。

 

ようは、バイクで80kmとかスピード出して走っていると、急に人や車が飛び出してきたときに対応できなくて転倒してしまう。

 

高速道路でもあんまりスピードを出さずに安全走行していれば問題ない。

彼氏がスピード狂だとバイク事故で死ぬ確率は高いけどね。

 

 

通勤で原付バイクに乗っているサラリーマンって沢山いるし。

バイクに乗ること自体はそこまで危険じゃないんだよ。

原付バイクだと時速30kmくらいだから安全。

 

これが、普通二輪や大型二輪のバイクってなると、スピード出し始めるんだよね。

そして、スピードを出してるから事故ったら吹っ飛ぶし大怪我する。

下手したら死んでしまう。

 

大切なのは、彼氏がバイクに乗っているかどうかよりも、スピードを出しているかどうか。

スピードさえ出してなければ、バイクでも多少は安全だから大丈夫だよ。

 

繋がりを沢山持つ

バイク乗りの彼氏を心配する彼女って、彼氏のことを想い彼氏に依存し過ぎている場合が多い。

別に、あなたの人生って彼氏が全てじゃないし、彼氏があなたの人生の大部分じゃない。

 

だから、あなたは彼氏以外にも繋がりを沢山持ちなさい。

 

  • 仕事
  • 趣味
  • 彼氏以外の男友達

たとえ彼氏がいようと、男友達を沢山作るのは悪いことじゃないし、それは浮気とは言わない。

 

 

基本的に、彼氏はあなたの人生の一部でしかないし、彼氏があなたの人生の大部分を締めているのは非常に危険

 

彼氏にだけ依存したり、あなたの人生の割合が彼氏50%だと辛いし彼氏のことばっかり考えちゃうじゃん?

もっと色々なことに人生を割いた方が良い。

 

【彼氏80%、仕事20%】⇒彼氏に依存し過ぎ。

【彼氏50%、仕事30%、友達20%】⇒少し危険。

【彼氏30%、仕事30%、友達20%、趣味20%】⇒ベスト。

 

別に、この比率は何だって良いんだけど、彼氏に依存し過ぎるのは良くないってこと。

彼氏はあなたの人生の一部でしかないし、彼氏に割く気持ちは30%くらいで良いんだよ。

 

彼氏に割く割合が多いから、あなたはバイク乗りの彼氏が心配になってしまう。

だけど、あなたの彼氏だって、バイクという趣味があり、あなたという彼女がいて、他にも友達がいる。

 

別に、恋人が全てじゃないし、恋人以外にも沢山の繋がりを持っているのは普通のこと。

それを現実的に理解した方が良い。

 

 

ちなみに、恋人への依存率が高いと恋人と喧嘩する頻度も増えるんだよ。

これについては下記記事でまとめたから、今の彼氏と長く付き合いたいのであればチェックしてみて。

⇒⇒カップルが喧嘩する頻度が多い理由と対応策!ある1つの事をすると喧嘩が激減!

 

彼氏に依存しないこと!

もし、彼氏がバイク事故で亡くなったとして、彼氏に依存し過ぎていた彼女は心が病んでしまうよ。

仕事も手につかなくなるし、何をしても人生が楽しくないってなる。

 

だけど、普段から彼氏以外の繋がりを沢山持っていた彼女っていうのは、彼氏がバイク事故で亡くなっても立ち直ることができる

 

それは、

  • 心の拠り所が他にも沢山あるから。
  • 辛いときに友達が励ましてくれたり、職場の人が優しくしてくれるから。
  • 辛いことを忘れるために趣味や仕事に没頭する人もいる。

 

 

つまり、色々な人や場所で繋がりを持っておくと、人生が楽しいし辛いことがあっても乗り越えられるってこと。

現実的なことを言うと、たとえ今の彼氏がバイク事故で亡くなったとしても、1年も経てば乗り越えられるし、また新しい彼氏が出来るものだよ。

 

彼氏に依存し過ぎるのはあまりオススメしない。

バイク乗りの彼氏が心配でしかたないってのは、あなたが彼氏に依存し過ぎてる証拠。

 

まとめ

自分の彼氏がバイクの乗っていたら、彼女としては心配になるもの。

それは普通のことだし、何ら変じゃない。

だけど、そんなバイク乗りの彼氏を心配しすぎて彼氏からウザがられるって彼女は多い。

 

じゃあ、そんなとき、どうやったら彼氏を心配する気持ちを抑えられるかって言ったら。。。

彼氏に会えるのは今日が最後だと思って彼氏に日々接してあげる。

人間は後悔する生き物だし、どれだけ心配しても結果は変わらない。

それに、バイク事故の怖さは事故ってからじゃないと彼氏も理解しない。

彼氏以外の繋がりを沢山持っておくと心に余裕が出来るよ。

 

 

結局のところ、彼女がバイク乗りの彼氏してあげられる事って何もない。

あなたが彼氏を心配した所で何も変わらない。

 

悲しいことだけど、人が亡くなるときは当然とアッサリ亡くなるもの。

本当に後悔しか生まれないけど、そうと分かっていても出来ることは何もないんだよね(泣)

 

だから、せめて彼氏のことをいつも大切にしてあげること。

もしかしたら、彼氏ともう会えないと思って日々接してあげて。

 


スポンサーリンク

関連記事と広告