簡単に肌が白くなる方法を公開★目指せ色白!

  1. Home
  2. 簡単に肌が白くなる方法を公開★目指せ色白!

2017-06-12 18:35:10

カテゴリー:美容・健康


肌を簡単に白く方法は主に2つ

 

1.これ以上日焼けしない様に外側からケア

2.元々の肌を白くするために内側からケア

 

この2つ徹底することで比較的簡単かつ早く肌を白くすることが可能。

 


まず、外側からのケアでこれ以上の日焼けを防ぐことが

最初にすることではあるんだけど、これはあくでも

日焼けをしない為の対策にしかなってない。

 

つまり、今よりかは日焼けが減って肌が白くはなるけど

もともとの肌の色にまでしか白くならないということ。

 

ここから更に、内側からのケアによって肌を白くする必要があるわけ。

 

内側からのケアによって、そもそもの肌の色よりも肌を白くしていき、

理想的な肌の白さまで持っていくって感じかな。

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

日焼けする原因

 


人は日差しを浴びることでどうしても日焼けしてしまう訳だけど、

実は日焼けっていうのは悪いことじゃないんだよね。

 

「日焼け=悪」みたいな風潮があるけど、日焼けって私たちの

体や肌を守ってくれている存在なんだよ。

 


肌は紫外線などの刺激を受けるとメラニンを作ってしまうんだけど、

このメラニンによって肌が色黒になったりシミができたりする。

 

でも、メラニンができるのは日差しを防ぐためなんだよ。

 

日差しが強すぎると肌の奥の奥まで刺激が浸透してしまって

肌の奥深くまで傷つけてしまうから、最悪はガンになったりもする。

 

でも、肌が焼けたりシミがあるおかげで日差しはそこに集まる。

ほら、日差しは黒に物に集まるって言うじゃん?

 

黒いカーテンや黒い日傘は日差しを集めて遮断してくるから

効果的なんだけど、それと同じ原理が肌の表面でも起こってる。

 

 

 


つまり、メラニンによって肌が色黒になったりシミがあるおかげで

その部分に日差しを集めて、肌の奥の細胞達を護っている。

 

だから、色黒やシミが悪いってわけじゃなくて、むしろ私たちのために

頑張って働いて日差しを集め、いわば犠牲になってくれているわけ。

 

こう考えると色黒の肌も悪い奴って感じじゃなくなるよね?笑

 


でも、守ってくれているとしても、やっぱり色黒の肌は嫌だし

できるなら肌を白くして綺麗になりたい・・・

 

そう思ったときに、まず最初に思いつくのが外部からの日差しを

シャットダウンするための日差し対策だよね~

 

具体的には、日焼け止めとか日傘とか帽子とかかな。

 


勿論これらの方法は効果的だし、日傘や日差しカットするための帽子は

どんどん活用した方が良いし、使えば色白に近づく。

 

ただ、日焼け止めに関してはちょっと別物ね(汗)

あれは使い方を間違えると結構危険な代物だから…

 

日焼け止めの使い方やリスクに関してはコッチの記事読んでおいて。

http://ado1.xyz/archives/38

 


で、日傘や帽子で強い日差しをカットして日焼け対策するのは

すごく良いんだけど、それ以外にも日差しカットの方法があるんだよ。

 

これが結構意外な方法なんだけど、それはサングラス!

 

 

 

 

 

 

 

サングラスで日差しカット?!

 

 


サングラスって聞くと、目を紫外線から守るってイメージだけど、

目を紫外線から守るってことは体を紫外線から守るのと同じ。

 

原理としては、目で紫外線を沢山浴びると脳が紫外線対策のために

メラニンを分泌しろって指示を出しちゃうんだよね。

 

そうるするとメラニンが沢山分泌されるから、さっき説明した原理で

肌も色黒になるしシミの原因になってくる。

 

でも、サングラスをかけて目を紫外線から守ることで、

「紫外線を沢山受けてるからメラニンを分泌して!」

っていう指示を脳に送られないで済むんだよ。

 

だから、メラニンの分泌を抑えることができて肌も白い状態を保てる。

 


インフルエンザなんかも、口や鼻から入ってくるってイメージだけど

意外と手の爪から入ってくることが多いんだってさ。

 

だから、いくらマスクをしていたとしても、エレベーターの手すりとか

電車のつり革とかから爪を通じて体内にウイルスが入るんだってよ。

 

逆に、手のモデルをやってる人って手がメチャクチャ大事だから

常に革製の手袋をしてるんだけど、その人達はインフルエンザに

ならないんだって。

 

 

つまり、ウイルスも日焼けの原因も意外なところにあるってこと。

 

手袋をしてるとインフルエンザになりにくいのと似てるように、

サングラスしてると日焼けしにくいんだよ。

 

もちろん、サングラスしててもビーチで故意に肌を焼いたりしたら

当然のように日焼けするし、サングラスの跡がついてパンダになる笑

 

 

 

 


あと、注意点なんだけど、サングラスのレンズは色が薄いやつに

しないと逆効果だから気を付けて!

 

レンズが濃くて他の人からだと目が見えないくらいの

タモリさんがかけてるようなサングラスってあるじゃん?

 

あれだと、色が濃くて目を護れてそうに錯覚するけど

完全に逆効果だから絶対にかけちゃダメ。

 

色が濃くて暗いサングラスだと、サングラスをかけてる本人も視界が

暗くなるから目の瞳孔が開いちゃって、結果的に紫外線を

体内に取り入れやすくなるんだよ。

 

だから、なるべく色が薄くて視界が明るいサングラスにして。

 


あと、別にサングラスじゃなくても、紫外線カット用のメガネや

コンタクトレンズなんかでも同様の効果が期待できる。

 

紫外線カット用ってかUVカットのメガネとコンタクトだね。

UVさえカットできれば日焼けはしないから。

 


外部からの日差しによる対策は、やっぱり日差しそのものを

シャットアウトすることが最も効果的。

 

で、その為に日傘や日よけ帽子は効果的だし、意外とサングラスも

効果的だからオススメってことね。

 

ただ、やっぱり日焼け止めに関しては肌にも悪し、使い方に

最新の注意が必要だからオススメはしないかな。

 

 

 

 

 

 


内側から肌を白くするには?

 


外部からの日差しをシャットアウトして色白への第一歩を歩みだしたら

次にするのは体の内側からケアして肌を白くすること。

 

肌が白くなる化粧品やサプリメント、食べ物や生活習慣から

肌を白くしていくことは十分に可能なんだけど、まずは肌が白くなる

原理を知っておいた方が良いかもね。

 

 


肌を白くするには

・プラセンタ

・アルブチン

・ビタミン

・リコピン

・ハイドロキノシイ

 

といった成分が必要になる。

 


プラセンタやアルブチンは肌を色黒にしてしまうメラニンの

働きを抑えてくれる成分。

 

だから、日差しを浴びても肌を白く保てる。

 


ビタミンやリコピン、ハイドロキノンはメラニンを抑制する他にも

メラニンそのものを無くしてくれる効果も期待できる。

 

だから、割と短期間で肌を白く変えていくこともできちゃう♪

これらは肌の漂白剤とも呼ばれているから、かなり効果期待できそう。

 

ただ、ハイドロキノシンは化粧品に含まれる成分なんだけど、

かなり刺激の強い成分だから海外製品などに含まれていて

日本人が使うにはちょっと注意が必要な代物だから気を付けて。

 


あとは、体の代謝を良くすることで細胞がどんどん生まれ変わるから、

それによって日焼けしたりクスんだ肌はどんどん白くなってく。

 

今の肌の色をキープして日焼けさえしなければ、あとは肌をどんどん

新しく生まれ変わらせるだけでも肌を白くすることは可能。

 

 

 

 

食事で肌を白くする

 

 

 

 


普段食べている食品を変えるだけでも、体の内側から肌を白くできる。

 

まずは、肌を白くする食べ物に固執するんじゃなくて、

栄養バランスの整った食事が大切。

 

栄養バランスの整った食事を心がけていれば体は自然と健康になるし、

体が健康になると血流や代謝も良くなるから肌がどんどん綺麗になる。

 

なぜなら、新しい細胞へと生まれ変わって綺麗な肌になるし、

日焼けした肌はどんどん無くなっていくから。

 


最近は緑黄色野菜やフルーツを食べると色白になるって言うんだけど、

まずはバランスが良く健康的な食事を心がけるのが一番。

 

その上で、より肌を白くすることに特化した物を食べるのが効果的。

 

ちなみに、肌をより白くする食べ物はコッチの記事で。

http://ado1.xyz/archives/93

 

 

 

 

サプリメントで色白に

 

 


食品以外にも体内から肌を白くする方法と言えばサプリメント。

 

とは言え、サプリメントはあくまで食品で補え切れてない栄養素を

効率良く摂取するための物であって、サプリメントだけで

肌を白くするってのはあんまりオススメしないんだけど。

 


サプリメントを飲むならビタミンが含まれているもの。

特にビタミンCを含んでるものにして。

 

さっきも説明したけどビタミンCは肌のメラニンを抑えてくれるから

肌を白くするにはもってこいの成分なんだよね。

 

ただ、ここで厄介なのでビタミンCって体の中だと僅か三時間ほどしか

留まってられなくて、肌を白くするためにあんまり働いてくれない。

 

だから、それを補うためにサプリメント飲むのって凄く効果的。

 


あとは、Lシステインっていう成分が含まれてるサプリメント。

 

Lシステインは肌をどんどん新しくするお手伝いをしてくるから、

サプリメントでLシステインを摂取するのも効果的。

 

しかも、Lシステインは普段の食事から摂取するのが難しいから

サプリメントで摂取するのが一番手っ取り早い。

 


でも、やっぱり注意して欲しいのは、サプリメントだけ意識しても

肌を白くするのはかなり難しいんだよね。

 

普段の食事+αでサプリメントが超効果的かな。

 

 

 

 

生活習慣が悪いと色黒に

 


肌トラブルの多くの原因は生活習慣なんだけど、

ここを改善しないとせっかく肌を白くする食事やサプリメントを

飲んでも効果が薄れるから気を付けて。

 

まずは睡眠なんだけど、ちゃんと寝ることで成長ホルモンが分泌されて

あなたのお肌はどんどん生まれ変わっていく。

 

だから、古い肌は無くなって綺麗で色白な肌が出てくる。

 


それと、眠るときに大事なの、睡眠の時間や睡眠の長さよりも

睡眠の質ってところがポイント。

 

睡眠の質が悪くて眠りが浅いと、どうしても脳みそは寝てるって

認識が薄れて成長ホルモンの分泌が弱まる。

 

だから、とにかく質を重視して深い睡眠を取ることが重要。

 

で、深い睡眠を取るためには、普段から同じ時間に眠るってのは

重要だし、夜の12時くらいには布団に入った方が良い。

 

 

 


ちなみに、人は部屋を暗くして布団に入って目をつむってるだけでも

寝ているときの70%くらいの効果は期待できるんだって。

 

ようは、なかなか寝付けないときでも布団に入っていれば

脳みそは寝ているときと近い状態になって成長ホルモンを分泌する。

 

だから、眠くなくてもとりあえず布団に入るってのは効果的。

 

それと、人は眠くなったから部屋を暗くして布団に入るってよりも、

布団に入って部屋を暗くしたから眠くなることの方が多いんだってさ。

 

言われてみれば確かにそうかも笑

 


あと、お酒とタバコは肌にも悪いし肌を白くする敵。

 

寝酒とか聞くけど、アルコールが入っていると睡眠中も脳みそが

眠れないから成長ホルモンの分泌が阻害される。

 

お酒飲むと眠くなるけど、あくまで体が重くなって眠くなるだけで

脳みそ自体はぜんぜん眠くなってないから注意。

 

その癖に判断力や集中力は落ちるよね(汗)

 

タバコも血流を悪くするし代謝を悪くするから、新しくて綺麗な肌を

生成する邪魔になるから控えた方が肌は綺麗で白くなる。

 

 

 

 

ピーリングで肌を綺麗に

 

 

 


毎日の洗顔をしっかりと行うことも肌を白くする秘訣。

 

ちゃんと洗顔することで肌の汚れが落ちてクスミを防いでくれるから

肌は白くなるし、肌の汚れを落とすことで肌はどんどん活性かして

新しくて綺麗な肌を生成してくる。

 

ただ、洗顔するときは顔を傷つけない様にしっかりと泡立てて

肌の摩擦が極力ないようにして洗ってね。

 

洗顔料を泡立てネットでちゃんと泡立てて使うように。

 

ちなみに、洗顔するときは唇も一緒に洗うと唇の角質も取れて

綺麗で潤いのある唇になるんだけど知ってた?

 


で、洗顔を毎日するのは当然だと思うんだけど、

たまにピーリングをすることも重要。

 

普段の洗顔の前にピーリングジェルを使って肌の角質や

洗顔で落とし切れていない汚れを綺麗にすることで

より一層肌が綺麗になる。

 

肌が綺麗になると新しい肌を生成しやすくなる。

 

最近だと、美容成分入りのピーリングジェルも沢山あるから、

そういったものでピーリングした後に洗顔すると更に綺麗。

 

けど、注意して欲しいのはピーリングって毎日やるもんじゃないし、

やりすぎると肌を傷つけるから気を付けて。

 

 

 

 

 

顔のマッサージも必要

 

 

 

 


顔をマッサージすることでリンパの流れが良くなる。

そうすると代謝が上がるから新しい細胞が生成される。

 

他にも、顔をマッサージすると老廃物が流れるから、

顔色も良くなるしむくみも解消されるから肌も白くなって

小顔で綺麗な顔立ちにもなっていくんだよね。

 

顔のマッサージは毎日やった方が良い。

 


毎日やると老廃物がどんどん流れていくし、

シワの予防にもなってどんどん綺麗になる。

 

顔をマッサージした時に痛みを感じるときは、

老廃物が溜まっている証拠だから、どんどんマッサージ!

 

最初は痛いかもしれないけど毎日やると痛くなくなるからね♪

 


ただ、顔のマッサージをするときは摩擦に注意。

 

顔をマッサージするのは良いことだけど、

別に痛めつけてるわけじゃないから優しく。

 

マッサージするときはクリームやオイル、化粧水使って。

 

 

 

 

まとめ

 


以上が肌を白くする方法なんだけ、結構色々あるね(汗)

 

全部をいっきに実践するとなると大変だと思うから、

まずはできるところからやってみるのが良いかな。

 

顔をマッサージとかは気持ち良いし結構オススメ。

 

ただ、これらを実践したからといって一日かそこらで

肌が白くなるわけじゃないから大事なのは継続すること。

 

できる部分から少しづつ継続することが肌を白くする秘訣だね。

 

 


このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント

コメントフォーム

※メールアドレスは公開されません。

コメント(必須)



コメント