中学の部活でおすすめって何?楽で初心者可でモテる最強の部活を紹介!

中学生になると部活に入ることになる。

中学校にもよるけど、中学生は部活に入るのが強制ってところが多い。

まぁ、強制じゃなくても、初めて部活に入るわけだし、面白そうだから何かしらの部活には入ると思うけど・・・

 

実際、中学の部活って何に入るのがおすすめなんだろう?

入る部活によって練習の辛さやモテるかどうかってメッチャ左右される。

何より、中学だと入る部活によって学校でのキャラ位置がだいたい決まる。

 

俗に言う、スクルーカーストってやつだけど、中学だと入る部活でスクルーカーストが確定する部分は大きい。

中学では入る部活でモテるキャラなのか、陰キャラなのか確定する。

 

やっぱり、サッカー部とか野球部は、入るだけで陰キャラ扱いを受けなくなるかたおすすめ。

でも、サッカー部や野球部って、経験者じゃないと入りづらいって部活でもある。

初心者が入ると邪魔に思われる可能性もあるし・・・

 

じゃあ、他にどんな部活に入るのがおすすめなのか?

初心者でも入れて、ガチじゃない部活で、陰キャラ扱いもされないおすすめの部活。

中学でこんな部活があったら最高じゃん?

 

今回は、そんな中学生のために

【中学でおすすめの部活】

これについてまとめてみた。

 

スポンサーリンク

おすすめ部活3種類

初心者でも入れるけどメッチャ辛い中学の部活って嫌じゃん?

部活の練習は楽だけど陰キャラ扱いされる中学の部活もおすすめしない。

楽で陰キャラ扱いされない部活だけど、初心者は入れないって傾向の部活も無理じゃん?

 

そんな観点から、中学でおすすめの部活を以下にまとめてみた。

 

サッカー部、バスケ部、野球部

・スクールカースト最上位

・中学によって部活の練習は楽ちん。

・初心者は入りづらいかも。

陸上部

・スクールカースト下位。ただし、マラソン大会や体育祭では活躍できる。

・短距離種目なら練習が楽

初心者でも入りやすい。男女混同で他の部活からは羨ましがられる。

けいおん部

・スクールカースト上位。文化祭などで活躍できる。

・文化部で練習も楽

初心者が当たり前の部活。

 

以上が、中学でおすすめの部活。

 

やっぱり、サッカー・野球・バスケの部活はスクールカースト最上位。

でも、初心者は入りづらいってのがあるんだよね~

 

陸上部は短距離種目なら楽でおすすめだけど、スクールカーストだと下位に位置する。

まぁ、体育祭ではヒーローだけど。

 

けいおん部は文化部だと超おすすめ。

これ以上ない高待遇の扱いを受けられる部活。

 

スポンサーリンク

中学は部活でスクールカーストが決まる

中学でどの部活に入るか迷うのは、このスクールカーストの要素が大きいから。

中学校では、スクールカースト上位者に対してスクールカースト下位の人は逆らえない。

嫌なことをされても、大体のことは笑顔で流さなくてはならない。

そして、中学校におけるスクールカーストを決める要素は以下の4つ。

  1. 部活。
  2. ノリの良さ、面白さ。
  3. 運動神経。
  4. 勉強。

中学校で最もスクールカーストに大きな影響を与えるのは、どの部活に入っているのかってこと。

だから、スクールカースト上位に位置する部活はおすすめ。

 

ぶっちゃけ、スクールカースト最上位のサッカー部に入っているというだけで、面白くもないし顔がブサイクな奴でも普通のキャラ扱いされる。

それどころか、特定の女子からは「格好良い」とか「私は好み」とか言われる。

中学では、サッカー部だけど面白くないって奴はクールなキャラとして扱われる。

顔がブサイクな奴でも、イケメンではないけど普通って扱いされる。

 

まぁ、サッカー部や野球部、バスケ部の人ってノリが良くて面白いのに運動神経も良いって人が多い部活ではあるけどね(汗)

だから、スクールカースト上位の部活はおすすめだけど、なかなか入りづらい部活ではある。

 

ただ、スクールカースト上位の部活に入っていると、ノリが悪くて運動神経も悪いって奴だとしても、普通以上のキャラ扱いをされるわけよ。

中学校では、部活がスクールカーストに与える影響が超大きい。

 

逆に、スクールカースト下位の文化部に入ってると、ノリが良くて面白い奴だとしても、スクールカースト上位の奴には勝てない。

科学部だけどノリが良くてメッチャ面白い奴が、サッカー部の癖にノリ悪くて運動神経悪い奴にイジリ倒されて頭上がらないってことはよくある。

スクールカースト下位の部活はおすすめしない。

 

勉強に関しても、中学では勉強ができたところでスクールカーストにはほとんど影響しない。

勉強ができてもスクールカースト上位者には勝てないし、むしろ勉強ができると陰キャラ扱いを受けることだってある。

だから、勉強ばっかするってのもおすすめ出来ないんだよね〜

 

でも、スクールカースト上位の部活に入ってて勉強もできる奴は、メチャクチャモテるしスクールカーストが更に上昇する。

 

つまり、中学校ではまずどの部活に入っているかが最重要項目なわけ。

どの部活に入っているかってことが最重要で、その後にノリの良さや運動神経、勉強ができるかどうかって要素が付いてくる。

 

  • サッカー部ノリが良い運動神経も良い勉強もできるスクールカースト最強な奴
  • サッカー部ノリは悪い運動神経も悪い勉強できないスクールカースト上位
  • 文科系部活ノリが良い運動神経も良い勉強もできるスクールカースト下位
  • 文科系部活ノリは悪い運動神経も悪い勉強できないスクールカースト最弱者

もはや、中学校においてのスクールカーストは部活でほぼ決まる(汗)

別にモテる部活に入りたいとかって訳じゃなくても、せめて普通くらいのキャラでいたいじゃん?

陰キャラでモテないってキャラは嫌だよな~

 

だから、できるならスクールカースト上位の部活に入るがおすすめ。

そういうの考慮した上でおすすめの部活ってのが、さっきの3種類の部活。

 

スポンサーリンク

スクールカースト部活まとめ

もちろん、中学校の雰囲気だったり在校生の人数によって、部活のスクールカースト優劣やおすすめの部活は変わる。

全国大会に毎年出場してる吹奏楽部とか卓球部ってなると、部活におけるスクールカーストも少しは変わるけど・・・

 

基本的な中学における部活のスクールカースト優劣を以下にまとめた。

これを見たうえで、自分におすすめの部活を決めて欲しい。

 

中学カースト上位順
1位.サッカー部、野球部
2位.バスケ部
3位.けいおん部
4位.テニス、陸上
5位.その他運動部(バト、卓球、バレー、ハンド、剣道、柔道など)
6位.文化部

まぁ、1位と2位の間にはほぼ大差ない。

だからおすすめ度の同じ。

そんで、スクールカースト上位の部活に属してる奴等はお互いに仲が良い。

 

けいおん部もスクールカースト的には上位に位置する。

けいおん部は文化部で初心者や陰キャラでも入れる部活だけど、ギター弾いてるってだけでチャラく見られるし、スクールカーストでは上位に登り詰められるからおすすめ。

てか、けいおん部は少し別枠みたいな扱いになってて、運動部じゃないけど陰キャラではないってイメージが強いんだよね~

 

そんで、その他の運動部に関しては、あんまり大差ない。

ぶっちゃけ、その学校での部活のイメージが大きく影響する。

だから、どれがおすすめってのはない。

毎年テニス部はチャライ人が多いみたいなイメージがある中学だと、テニス部はスクールカースト的には中盤。

 

陸上部に関しても、陸上部はイケメン男子や可愛い女子が多いって場合だと、スクールカーストでは中盤になるからおすすめ。

これはもう中学校によって変わるから何とも言えないけど・・・

イケメン・可愛い女子や先輩がいない陸上部ってなると、球技ができなくて運動神経も普通以下ってイメージを持たれ、てスクールカーストでは下位になるからおすすめ出来ない(汗)

まぁ、それでも体育祭ではヒーローになれるけどね。

 

バトミントン・卓球・バレー・剣道・柔道とか、ここら辺はスクールカースト下位確定の部活だからおすすめしない。

サッカー部や野球部の連中にイジリ倒されたり文句言われたりしても、笑って流さないといけない立ち位置。

スクールカースト上位の部活には刃向えない。

 

文化部に関しては、当然のごとくスクールカースト最下位だから絶対におすすめ出来ない。

もう部活に入っただけで陰キャラというイメージを持たれる。

そして、どの部活にも刃向えない(汗)

 

まぁ、吹奏楽部は少し別だけどね。

吹奏楽部って意外と練習キツイところが多い。

だから、スクールカーストでも最下位って扱いではない。

それでも、スールカースト中盤〜下位の部活ってことに変わりはないけどね。

 

初心者が多い部活に入る

中学でどの部活がおすすめか迷ってるってことは、特に入りたい部活もないってことじゃん?

「中学ではこれがやりたい!」って部活がない証拠。

その上で、初心者でも気まずくなく入れて、練習も大変すぎない部活がおすすめな訳じゃん?

 

そうすると、まずもって初心者が多い部活を選ぶべき。

初心者が多い部活ってことは練習も楽な可能性が高いからおすすめ。

 

初心者が多い部活かどうかを見極めるポイントは以下の2つ

  • 部活がメジャーな競技かどうか。
  • 部員数が少ないかどうか。

 

単純に、メジャーな競技じゃない部活は練習が楽だからおすすめ。

メジャーっていうか、「部活じゃないとやらないだろ」って競技ね。

 

バトミントン、バレー、卓球は遊びでやる可能性もあるよね?

だから、子どもの頃に遊びでやったら好きになちゃって、習い事として小学校からやってるガチ勢もいる。

だから、中学の部活でも経験者がいて練習がガチだったりするからおすすめ出来ない(汗)

 

でも、ハンドボールって遊びでやらないよね?

だから、小学校の頃から習い事でハンドボールやってる奴なんてほとんどいないし、部活だって初心者ばっかりな訳よ。

 

けいおん部も同じ。

小学生の頃からギター弾いてる奴なんていないじゃん?

だから、けいおん部に入っても初心者しかないし、むしろ初心者が当たり前の部活だから超おすすめな訳。

 

他に私が知ってる中学で珍しい部活だと、
フェンシング部、ラグビー部、コーラス部。

こんなのは小学生の頃から習い事としてやってる奴いないから、中学で始める人ばっかり。

だから初心者ばっかりの部活になるからおすすめ。

 

そして、初心者の多い部活は練習が緩い可能性高し!

そもそも、初心者相手にガチで練習しても無理だからね~

 

だけど、初心者が多い部活、つまりはメジャーじゃない競技の部活っての楽だけどスクールカーストでは下位に位置する

やっぱり、メジャーな競技の部活だと人気あるし認知度高いし、スクールカーストでも上位。

だから、サッカー部・野球部・バスケ部ってスクールカースト上位でおすすめなんだよな。

 

ただ、スクールカースト上位の部活でも、部員数が少なかったら部活に入ってオッケー!

部員数って重要で、部員数が少ない部活ってのは弱い証拠。

だから部活の練習も楽ちんで超おすすめ。

 

中学によっては、サッカー部の癖に部員が10人とかってのもある。

そういうときは、とにかく部活の人数を増やしたいから初心者でも歓迎だし、そもそも経験者でも下手くそな奴が多いからおすすめ。

だから、部員数が少なければサッカー部・野球部・バスケ部といったスクールカースト上位の部活に入ってもオッケー。

 

むしろ、チャンスだから入った方が良い。

初心者なのにサッカー部入るだけでスクールカースト上位になれる。

それなのに、練習が緩くてついていけるから気まずくもならないし、マジでおすすめ!

 

スクールカースト上位の部活なのに部員数が少ないって場合はチャンスだから、初心者だろうと入った方が良い。

 

ちなみに、もし部活の練習がキツイってとき、キツイ練習に耐える方法をまとめたから下記記事で。

⇒⇒部活がきつい!耐えるにはどうしたら良い?練習が楽になる3つの裏技を後悔!

 

けいおん部は超おすすめ

運動するの嫌いだから運動系の部活に入りたくない。

でも文化部に入って陰キャラに思われるのも嫌だ。

この場合は、けいおん部の一択しか考えられない。

 

けいおん部なら初心者当たり前、練習も楽ちん、スクールカーストでも上位。

おまけに文化祭とかの出し物では演奏して活躍できる。

文化部なのに陰キャラって思われないし、むしろチャライって思われるくらい。

 

だからこそ、けいおん部はスクールカーストでも上位に位置してるおすすめ部活な訳。

実際、ドラマやアニメに出てくるようなバンドマンって、イケメンで格好良いイメージしかない。

そのおかげで、別にイケメンじゃないしギター弾けない初心者だとしても、何故かスクールカースト上位に立てる。

 

けいおん部は、申し分ない程おすすめの文科系部活!

ただし、中学だとけいおん部がない可能性も高いってのが難点(汗)

 

まとめ

中学でおすすめの部活って言われたら、とりあえずは以下の3種類。

 

サッカー部、バスケ部、野球部

・スクールカースト最上位

・中学によって部活の練習は楽ちん。

・初心者は入りづらいかも。

陸上部

・スクールカースト下位。ただし、マラソン大会や体育祭では活躍できる。

・短距離種目なら練習が楽

初心者でも入りやすい。男女混同で他の部活からは羨ましがられる。

けいおん部

・スクールカースト上位。文化祭などで活躍できる。

・文化部で練習も楽

初心者が当たり前の部活。

中学校における部活ってのは、スクールカーストに大きな影響を与える。

それにより、自分のキャラ位置が決まってしまう。

何の特技もないし顔もイケメンじゃないのに、サッカー部ってだけでスクールカースト上位になれるのが中学の世界。

 

だから、その部分も考慮した上で中学での部活を決めるのがおすすめ。

何となくで部活を決めるのはおすすめ出来ない。

 

運動が好きでも嫌いでもない。

その上で、スクールカースト上位の運動部の部員数が少なかったら、その部活に入るのがおすすめ。

 

運動が嫌いなら、けいおん部に入るのが超おすすめの選択。

 

陸上部に関しては、中学によってスクールカーストでの位置が変わるから、体験入部して調べる必要がある。

ただ、初心者が多い部活だし、短距離種目なら練習も楽ちん。

おまけに男女混同で活動するから、他の部活から羨ましがられたりする。

そこで、可愛い部活の先輩がいたりすると、陸上部そのもののスクールカーストが上昇するんだよな~

 

まぁ、こんな感じなのが中学校の世界。

 

ただ、あなたが入りたいと思う部活があるなら、スクールカーストなんて気にせずに、その部活に入るのがおすすめ。

 

実際、私は小学校からサッカーをやっていて、中学でもサッカー部に入りたかったんだけど、サッカーが上手かった訳じゃないから、中学ではサッカー部に入るのを止めたんだよ。

私の中学のサッカー部はけっこう強くて、たまに全国にも出場する中学だったから。

それで、中学ではサッカー部に入らなかったんだけど、その後メッチャ後悔した。

 

全国に出場するっていっても、中学の部活じゃキツイ練習も大してないし、部員の実力なんて様々なんだよ。

他からスカウトしてきた奴がいるわけでもないし。

上手い奴もいるけど、普通の奴も下手くそな奴もいる。

 

だから、サッカーが上手くなくても、サッカー部に入ってれば普通に楽しく部活をやれたし、下手くそだからといって気まずくなるような部活でもなかった。

本当は入りたかったサッカー部に入らなかったことをマジで後悔した。

 

あなたも入りたい部活があるなら、その部活に入るのがおすすめ。

中学部活によるスクールカーストとか気にしない方が良い。

 

ただ、特に入りたい部活もないなら、さっき説明したスクールカーストの要素は考慮するのがおすすめ。

その上で、中学でどの部活に入るのか考えてみて。

 

参考記事

⇒⇒部活の先輩死ねば良い!ウザい先輩を黙らせる方法!ムカつくアイツに仕返しだ!

⇒⇒部活を休む言い訳!当日だと無理?すぐ嘘とバレる言い訳3つ!これ使ったら終わるよ

 


スポンサーリンク

関連記事と広告